« メード喫茶「Honey Honey」、横浜駅西口に進出! | トップページ | どーんと、純米吟醸酒「巖乃泉」、特別本醸造「相模灘」、精撰「丹沢ほまれ」 »

3月 03, 2006

「しもそが五郎十郎市」

小田原市・下曽我地区で昭和初期に開催していた「市(いち)」を復活させんだって。JR下曽我駅横の市梅の里センターが国鉄用地だったころ、五郎と十郎にちなんで毎月5日と10日に雑貨や駄菓子などを売ってたそうなんですけど、そのかつての「市」を現代風にアレンジすんだと。梅干しや梅にちなんだ和菓子、みかん、漬物などを売り出し、梅をふんだんに使った新作の「梅人(うめんちゅ)弁当」も限定販売すんみたいですぞ。曽我兄弟の菩提寺(ぼだいじ)である城前寺で開催される傘焼まつりで使う装束を着用するほか、そろいの法被で出迎えてくれるそうですから、みんなで「いっち」まおうぜ!

|

« メード喫茶「Honey Honey」、横浜駅西口に進出! | トップページ | どーんと、純米吟醸酒「巖乃泉」、特別本醸造「相模灘」、精撰「丹沢ほまれ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「しもそが五郎十郎市」:

« メード喫茶「Honey Honey」、横浜駅西口に進出! | トップページ | どーんと、純米吟醸酒「巖乃泉」、特別本醸造「相模灘」、精撰「丹沢ほまれ」 »