« 地域防犯活動の拠点となる連絡所「さくらハウス」 | トップページ | 横浜開港記念会館を利用した初の結婚式 »

2月 18, 2006

チェアスキー「トリノモデル」

オリンピックでは日本選手は苦戦してんようですけど、来月開幕するトリノ・パラリンピックの障害者スキー日本代表の強い見方ってことで、横浜市総合リハビリテーションセンターなどが新たに共同開発したんだって。このモデル、ソルトレイク大会で使用されたモデルをベースに作られてて、サスペンションの伸縮を見直して操作性の向上を図ったほか、コース状況や種目に合わせて細かな設定ができるようになったんだと。百聞は一見にしかずってことで、そごう横浜店9階の「市民フロア」で開催中の応援イベント「頑張れ! 障害者スキー日本代表」の中で公開されてんそうですぞ。とにもかくにも、がんばれー!

|

« 地域防犯活動の拠点となる連絡所「さくらハウス」 | トップページ | 横浜開港記念会館を利用した初の結婚式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェアスキー「トリノモデル」:

« 地域防犯活動の拠点となる連絡所「さくらハウス」 | トップページ | 横浜開港記念会館を利用した初の結婚式 »