« 通算50万人に達して、さらなる爆発だ! | トップページ | オっと驚くオットセイの「ためごろう」か? »

2月 21, 2006

「女性のための中華街で神奈川の酒を楽しむ夕べ」

確か去年もやってたようなんですけど、県内の15の蔵元が加盟する「県酒造組合」は、県内地酒の良さを広く知ってもらい、女性ファンを増やそうってことで横浜市のローズホテル横浜で開催したんだって。ずいぶん女性ファンのすそ野は広がってると思うんですがなあ。会場には、びなの泉橋酒造、石井醸造、金井酒造店、井上酒造など、全15蔵元の地酒がずらりそろったようですぞ。ここんろころチェリーさんのご主人も「神奈川の酒」に少しこだわってるようですけど、まだ「口に合う酒」は一つしかないそうですぞ。いい加減ですから、チェリーさんのご主人は。

|

« 通算50万人に達して、さらなる爆発だ! | トップページ | オっと驚くオットセイの「ためごろう」か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「女性のための中華街で神奈川の酒を楽しむ夕べ」:

« 通算50万人に達して、さらなる爆発だ! | トップページ | オっと驚くオットセイの「ためごろう」か? »