« 今年1年の豊凶を占う相模原新春の伝統的な神事「的祭」 | トップページ | 写真集「命のつづき」(個人書店):里山法子さん »

1月 08, 2006

今年初のアキバめぐり

ということは、和歌山のやまちゃんが来たってことで、チェリーさんのご主人としては半年ぶりぐらいに秋葉原へでかけましたぞ。相変わらず和歌山のやまちゃんはマニアックな部品を、チェリーさんのご主人はUSBメモリなどなどを買ったみたいですぞ。でもって、前回からの懸案事項である九州じゃんがらラーメンなんですけど、無事店にたどり着いて少しの時間待ちで食べられたそうですな。その後、横浜西口の「黄金(きん)の蔵」にて反省会をし、さらにその後、びなの「すし家」に挨拶をし、チェリーさんちにも来て、それでも和歌山のやまちゃんは最終電車にて帰りましたぞ。なんじゃ、この流れは!

|

« 今年1年の豊凶を占う相模原新春の伝統的な神事「的祭」 | トップページ | 写真集「命のつづき」(個人書店):里山法子さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年初のアキバめぐり:

« 今年1年の豊凶を占う相模原新春の伝統的な神事「的祭」 | トップページ | 写真集「命のつづき」(個人書店):里山法子さん »