« 小正月の伝統行事「さいの神」が10年ぶりに復活!がこれで最後か? | トップページ | ガス屋のしーちゃんは忘れたころに突然現れる! »

1月 16, 2006

市民朝霧市の「新春初市」

大和市民朝霧市出店者組合の主催ってことで、大和市の引地台公園で開かれたんだって。この市、1989年6月から毎月第1・第3日曜日に引地台公園で、第2・第4日曜日に大和市役所駐車場で開かれてんそうで、今年で18年目なんだと。そんでもって、この新春初市には、野菜や自家製たくあん、シクラメンなどが売られたようなんですけど、中でも特に人気があったのは、各出店ごとに中身は違い、大根やネギ、小松菜、白菜などの野菜のほかに草花や食肉、魚介加工品などが入った朝霧市特製福袋だったそうですぞ。目下、野菜が高値ですからな。チェリーさんなんぞ、最近、キャベツを食べてませんぞ。ぷんぷん!

|

« 小正月の伝統行事「さいの神」が10年ぶりに復活!がこれで最後か? | トップページ | ガス屋のしーちゃんは忘れたころに突然現れる! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市民朝霧市の「新春初市」:

« 小正月の伝統行事「さいの神」が10年ぶりに復活!がこれで最後か? | トップページ | ガス屋のしーちゃんは忘れたころに突然現れる! »