« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

12月 31, 2005

小田原市の小田原城天守閣は元日から営業!

年間約30万人が訪れる天守閣は例年、2日からオープンしてたそうなんですけど、今回、初の試みなんだと。恒例の「新春の書といけばな展」も見学できんそうですぞ。その前に、大みそかの夜には小田原城址公園近くの「鐘楼(しょうろう)」で、除夜の鐘の鐘つき、先着順にて参加できんってことですから、まずは年忘れにどうですかな。とりあえず、チェリーさんから、よいお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 30, 2005

災い転じて福の湯に入る!

ほんとうに久しぶりに、あのギャンブラーなべがきましたぞ。そんでもって、温研の最終実習ってことで出かけましたが、向かった先は年末にてお休みだったんだって。が、偶然にも「陣屋」さんの露天風呂に入ることができ、超老舗旅館のおもてなしにふれることができたんだと。この「陣屋」さん、将棋のはぶ名人も落ち着いて将棋をやったくらいの老舗らしいんですけど、確かにセレブな感じだったんだと。「ゆ」かった、「湯」かった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ラーメンsymphony」

県内外の人気ラーメン店を集めた飲食エリアってことで、JR川崎駅に隣接する駅ビル・川崎BEの地下一階にオープンしたんだって。現在、5店舗がオープンしてて、計六店にすんだと。昔ながらのラーメンから豚骨、塩、みそといった風味や、めんの風味など各自の特徴を生かしたメニューで味を競ってるそうで、まさに「味の競演」を楽しめそうですな。しかし、みんなラーメンが好きですなあ。びなにも「ラーメン横町」がありますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 29, 2005

仕事はおさまったかなあ?

てなことで、なんとか1年間、ほぼ無事に仕事を終えたようなチェリーさんのご主人、例のごとくタンデムまこちゃんと行ったんだって。が、帰路、またまた例のごとくタクシーとなったようなんですけど、その運転手さんが道を間違えたんだか、乗った方の指示がわるかったんだか、とにもかくにも道が違ってて、結構な額を払うこととなったようですぞ。だから、電車のあるうちに帰らんといけないんですぞ。まだまだ年を忘れている場合ではなく、少し反省してくださーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 28, 2005

フリーペーパー「ミルクホールタイムス」通算100号を超え総集編発行!

JR鎌倉駅前から続く小町通り商店街にある、1976年にオープンした老舗カフェレストラン「ミルクホール」がこの「タイムス」を作ってんそうなんですけど、1986年4月に100部ほどから始まって、骨董品やのみの市の情報などが人気を呼び、特に1995年5月に始まった「鎌倉の猫事情」は話題になり、”主役”のオス猫グーニーも大の人気者になってたんだと。そんでもって、A4判200ページの、この総集編では「猫事情」の第1話から第37話まで読めるほか、さまざまなコラムを「紫陽花(あじさい)」「季節」「旅」「Cafe」など11の項目に分け、不定期掲載されている骨董品情報コーナー「ガラクタ通信」も33回分がまとめられてんだって。チェリーさんの「びなカジ」も総集編を企画しましょうかな。ためにはらりませんから、企画だおれか。とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 27, 2005

湘南オデヲン、開館70年、おめでとう!

JR藤沢駅の南北口にある映画館らしいんですけど、開館70年を迎えるってことで、28日、米・ディズニー社系のミニバッグなど多彩な映画グッズを先着順にて無料配布するにとどまらず、全作品の入場料(一般)が千円になんだって。1935年12月28日、北口の銀座通りに開館した「藤沢オデヲン座」は、現社長の両親が執念を込めて開館し、現在、北口に「藤沢オデヲン座」と「藤沢キネマ88」、南口に「オデヲン一番館」と「オデヲン二番館」があるにまでとなってんだと。シネマ・ドリームですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 26, 2005

電車内クリスマス・イベント、東急東横線・MM線の日吉〜元町・中華街間

主催は、婦人フォーマルウエア製造販売の「イギン」ってことで、そのお客さんと家族約300人が参加し、電車は貸し切りで、この区間を一往復したんだって。亜細亜大の吹奏楽団約20人が3班に分かれて車内を移動し、「サンタが街にやってきた」などの楽曲を演奏したり、サンタクロースが、風船をねじるなどして動物の形に仕立てる「マジックバルーン」をプレゼントしたんだと。サンタが電車に乗ってきたんですな。ちょっと「イキン」なはからいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 25, 2005

Cherry Christmas! presented by チェリーさんのご主人

てなことで、チェリーさんのご主人が「なべ料理が食べたい!」ってことで、頭領のいとさんちにてクリスマス会となべ料理とをかねて、みんなで「Cherry Christmas会」を催したようですな。頭領のいとさんファミリー、ミスター・カラオケくんファミリー、お化けのきんちゃん夫妻、それぞれにチェリーさんからプレゼントを贈りましたが、喜んでくれましたかな。まあ、提供はチェリーさんのご主人ですけど。チェリーさんのご主人は、たらふくなべ料理をいただき、しめにはたこ焼きと、たいへん満足しての帰宅。チェリーさんからも、ありがとうございました。Cherry Christmas!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「児童民芸教室 しめ縄飾り」

びなのコミュニティーセンターなどで開かれてんだって。びなの伝統・民俗芸能を子供たちに伝えようってことで、びなの教育委員会が企画し、びなの農家のみなさんが講師となってんだと。講師の説明を聞きながら、わらの束をよりながら編んだり輪にして結んだり、最後にユズリハやダイダイなどの飾りを取り付け完成らしいですぞ。「わらべ」たちが「わーらにまみれてよ!」ってことですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 24, 2005

MM21地区だけじゃなくて、びなもささやかに!

横浜・MM21地区にある横浜ランドマークタワーやクイーンズスクエア横浜など13棟のオフィスビルの全館点灯が始まったんだって。全館点灯はMM21地区が街ぐるみで取り組むクリスマスイベントで、今年で7回目なんだと。まあ、規模には負けますが、びなだって、ささやかにちらほら点灯してますぞ。シングル・ベル!シングル・ベル!チェリーさんが鳴くー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 23, 2005

カップラーメン「究極の塩らー麺」

大阪で25年間ラーメン専門店を経営した店主が1999年に塩ラーメン専門店として開店させた、 厚木市内の人気ラーメン店・本丸亭の塩ラーメンがカップラーメンとして全国発売されんだと。そもそもここの塩ラーメン、1日60杯で始めたそうなんですけど、100人の行列ができるほど人気が高まったってことで、今は1日約270食にしてんだって。てなことで、商品開発に約8カ月もかけたんだと。 全国のコンビニエンスストアで販売されんそうなんで、「めんくい」のみんな、要チェック!かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 22, 2005

「スーパー防犯灯」がJR平塚駅近くに5基設置

この防犯灯、街を歩く子供や買い物客の安全を守るために今年から設置を始めたそうで、平塚での設置は、小田急線相模原駅前などに続き7番目なんだと。事件に遭遇したり、不審者を目撃した時、防犯灯に付けられた通報ボタンを押すと平塚署に直接つながり、インターホンを通して話ができ、赤色灯やサイレンが鳴って、周囲を360度とらえられる防犯カメラが作動すんだって。これで安心してまちを歩けますかな。びなにもあるのかなあ。まあチェリーさんがいざというときにはいますからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 21, 2005

あつどん、入籍おめでとう!

この3月をもってチェリーさんのご主人の職場を去り、なにやら修行にはげんでいた、あつどんなんですけど、近くまできたってことで、こそこそチェリーさんのご主人の職場を訪問したそうですぞ。近々入籍するようで、チェリーさんからも、おめでとうございまーす!たいへん元気のようで、しきりに飲み会をしたがっていたようですけど、飲み会がないからってキッチンドリンカーにならないようにね。たまにはチェリーさんのことも心配してくださーい。なにしろチェリーさんのご主人のことで気苦労が多いんですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 20, 2005

ビンゴで「VSOP」をGet!

チェリーさんのご主人の職場で忘年会が催されたようですぞ。中華街にて豪華な中華料理を楽しんだようですな。例のごとく「ビンゴ大会!」ってことで、すっかり料理がなくなっちゃってからのスタートだと。豪華すぎて量に不満を感じたチェリーさんのご主人、幹事に「焼きそば」の注文を依頼。あっという間に「リーチ!」だけはなる、くじ運の悪いチェリーさんのご主人、ほどなく「ビンゴ!」ってことで「VSOP]をGet!その後、焼きそばのおかわりもして満足したチェリーさんのご主人でした。が、みんなは既に満腹だったようで、結構焼きそばは残ってしまい、ブーイングだったようですな。まったく、Very Special One Patternなことで。ちなみに一等賞の「iPod」は、仕事多忙で欠席のキューティー・ハニー姉さんの胸に、ではなく手になったんだと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 19, 2005

大和市少年消防団の訓練発表会

大和市の市消防本部で開かれたんだって。この少年消防団、子供たちに防災に対する知識を深めてもらおうってことで市消防本部が発足させたもので、訓練発表会は今年で13回目なんだと。1年間、防火広報活動への参加や応急手当て訓練などの活動を行ってんらしく、小学4〜6年生までの団員42人が、二人一組で患者役の人形に応急手当てをして担架に乗せ、グラウンドを一周した後に消火する「ファイアーサーキット」だの、約7メートルの高さから降りる救助援助の「斜降」だの、水平に張られたロープを腹ばいで移動する「セーラー渡り」だのと、訓練の成果を披露したそうですぞ。まあ、火は「ぼうや(小火)」のうちから消しませんとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 18, 2005

関東地方で最も早い時期に開催されるだるま市「飯泉観音だるま市」

小田原市の飯泉山勝福寺で始まってんだって。なんとも400年以上前から続く伝統行事らしく、境内から近くの道沿いにかけ、だるまやくま手の屋台200店が立ち並んでんだと。だるまは、四号の高さ12センチ、八号の高さ24センチが売れ筋らしく、購入すると、火打ち石を打ちながら、「ヨヨヨイ、ヨヨヨイ、ヨヨヨイヨイ」と威勢良く声を合わせてくれんそうですぞ。「だるま、かたぶら、ちちんぷいぷいの、ぷいっ!」っていうのもどうですかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 17, 2005

沿線会の忘年会、全員集合!

チェリーさんのご主人の所属する沿線会なんですけど、なんとも1年ぶりに全員集合したんだって。会長のイグちゃんのママは一層パワフルに、ゆうちゃんははじけ飛んでて、かわらっちは三十路を迎え、幹事のマナビーは相変わらずまめに、そしてチェリーさんのご主人は・・・。てなことで、3件も店を変え、すっかり記憶をなくしたチェリーさんのご主人でした。ちと年忘れには早いですぞ。チェリーさんの「電線会」はどうなってんのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 16, 2005

仰木彬さん、仰木マジックでまた元気な顔を見せて!!

プロ野球・近鉄、オリックスの監督として3度のパ・リーグ優勝を果たし、昨年には野球殿堂入りした仰木彬さんがお亡くなりになりましたぞ。1954年に西鉄ライオンズに入団し、1967年に現役を引退した後は西鉄・近鉄で20年間コーチを務め、1987年に近鉄の監督に就任し、そこで野茂投手を育て、その後、1994年にオリックスの監督に就任すると「イチロー」を開花させた、まさに「マジシャン」だったんですけどなあ。「冥球会」で、また名二塁手として活躍してくださーい。すばらしい選手を育てていただき、ありがとうございました。大変お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

12月 15, 2005

「出前クリスマス会」

地域でのボランティア活動に力を入れる県立秦野南が丘高校で始まったんだって。今年はクリスマスまでに市内の養護学校や福祉施設、幼稚園など12カ所を訪問する予定で、歌や演奏を披露すんだと。この出前クリスマス会、6年前に秦野南が丘高の近くにある幼稚園で行ったのが始まりってことで、その後、出前する機会は年々増える傾向にあんらしいですぞ。チェリーさんちにも来ないですかな。が、チェリーさんのご主人は飲み食い専門ですから、高校生はだめですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 14, 2005

デンタル・ケア

定期的に口腔内清掃にいくようになったチェリーさんのご主人なんですけど、なにやら歯に異変があることがわかり、見てもらったら虫歯だったんだと。そんでもって、目下治療中らしいんですけど、とにかく口の中にいろんなものを入れるらしく、キー、キーと音がして、つい肩に力が入っちゃうんだって。そしたら、「楽にしてくださーい」と歯医者さん。まだまだ治療は続く、今日このごろのチェリーさんのご主人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 13, 2005

地域作業所などが作品を持ち寄った「ふれあい作品展」

茅ヶ崎市役所2階ロビーで始まってんだって。この作品展は毎年恒例で、知的障害者や精神障害者が通う地域作業所への理解を製品を通して深めてもらおうのが狙いってことで、市内の作業所を中心に計14団体が参加してんだと。バッグ、マフラー、眼鏡ケースなどの布製品や、陶器製の湯飲み、切り絵でサンタクロースをあしらったクリスマスカードや正月用のしめ縄などの手作りの品が安価で出品量が多いそうなんですけど、人気があるようなんで早く行った方がよいですぞ。将来の巨匠の作品に出会えるかもしれませんからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 12, 2005

横浜市の野毛地区にある飲食屋に集うデザイナーらが創刊した雑誌「NGT000」

アート集団「野毛通信社」により「飲み屋文化」の結晶としてこの10月に創刊号が出されたそうなんですけど、「完全な本の形」からの脱却を目指すってことで、正方形の印刷物の束を、リングを使って手作業でとじ、36ページで、夕闇に包まれる野毛の街並みや飲食店のマッチ箱の写真、幕末に流行した「野毛節」をローマ字で書いた文章などが収められてて、好評らしいんだと。加えてですぞ、オランダのカラー段ボールもとじられているほか、手染めの和紙で包まれているなど、触覚も使って楽しめる構成で、紙の袋に入れられており、和紙で作ったしおりなどの付録も付いてんだって。チェリーさんには、「かみ」ごたえのある雑誌ですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 11, 2005

カンダイの「カンちゃん」は「タイ」ドル!

三浦市にある鮮魚店「庄司水産」のいけすで飼育されている、、全長約60センチで、仕入れ時の重さは3.9キロの
カンダイらしいんですけど、ひそかな人気を集めてんだと。天然の魚は通常、いけすでエサをやっても、食べず、環境の変化からストレスでやせ細り、しばらくすると死んでしまうってことらしいんですけど、このカンちゃん、元気そのもので、、マグロが大好物という”グルメなんだって。まあ、めで「タイ」ってことで、元気にしててほしいもんですなあ。ところで、チェリーさんは、びなでひそかな人気になってんですかな?ちまたで、うわさを聞かないようですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 10, 2005

元町の「匠(show)」にて「たくみ」の味を満喫

チェリーさんのご主人、ちと懐があたたかいってことで、あの酒ブローカーえびとたかさんとで元町に繰り出したそうですぞ。地下1階にあるこの店なんですけど、和食がちとこじゃれてて大変おいしく、当然日本酒も充実なんだと。また、お店の人のちょっとした気遣いが大変気に入ったようで、「気持ちよく飲み食いできた」とチェリーさんのご主人、満足してましたな。が、えびとたかさんとのおじゃま虫だったんじゃありませんかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 09, 2005

「風力発電国際シンポジウム2005」 in 横浜・みなとみらい21地区のパシフィコ横浜

世界風力会議(GWEC)の設立を記念して、GWECと日本風力発電協会、日本風力エネルギー協会の3団体が主催して始まったんだって。風力発電関係の国際シンポが日本で開かれるのは初めてとあって約300人が参加し、発電容量が増えるにしたがって、今後日本でも発生する可能性がある景観・環境や送電に関するトラブルの解決策など、地球温暖化防止の有力手段として脚光を浴びる風力発電の先進事例を学んでんそうですぞ。よく学んでくださーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 08, 2005

通称「魚濫(ぎょらん)川」にて水生生物の一時捕獲作戦

この魚濫川、川崎市の等々力にある150メートル程度の小川の通称らしいんですけど、流れが緩やかで水も温かいため、オイカワやウナギなど27・8種類がいるんだと。 護岸工事が間もなく本格化するってことで、今回の避難作戦は、工事で流れをせき止めるのに合わせて地元環境ボランティアの市民団体「とどろき水辺の楽校」の主催で行うんだと。川はコンクリートで護岸されんようなんですけど、上から土をかぶせ、水草の茂る川岸を復元させるらしいですから、また元通りに住みやすい場になりますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 07, 2005

芋焼酎「兆治」

「マサカリ投法」で215勝を挙げたプロ野球元ロッテ投手の村田兆治さんの野球殿堂入りを祝い、愛川町の酒販店「酒プラザイノウエ」が記念ボトルを販売してんだって。約15年前、村田さんの弟が厚木青年会議所の会員だったことから、この店主と村田さんとが知り合い、親交が続いてたんだと。霧島山系の天然地下水と契約農家で作られたサツマイモを使用し、まろやかな香りでこくとうま味を醸し出しているのが特徴ってことで、村田さんの現役時代の背番号「29」にちなみアルコール度数29度で限定2,900本を製造で、なんと2,900円と、こだわったようですな。「兆治を飲んで、一生現役、「長寿」といきたいもんですな。決まった!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

12月 06, 2005

「丹沢そば 石庄」はこだわってんらしいですぞ!

秦野、「はだの」ですぞ、のソバづくりは、葉タバコ栽培の裏作として始まったそうなんですけど、市内の収穫量は県内シェアの約7割を占めんようなんですけど、タバコ耕作が1984年に幕を閉じてからソバの作付面積は大幅に減少してんだと。てなことで、この秦野の地場農産物として伝統ある「蕎麦(そば)の食文化」を発信していこうってことで、秦野市内、国道246号沿いにある、このおそば店の大将が丹沢山ろくで「蕎麦の里づくり」に取り組んでんだって。秦野産のそば粉にこだわり、同市寺山周辺で農家との契約栽培や自家栽培を行ってて、10年前からは、活動趣旨に賛同する市内外のそば好き仲間と一緒に栽培や収穫をしてんそうですぞ。お「そば」にお立ち寄りの際はどうぞ!宣伝費はもらってませーん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 05, 2005

「かわさき生活ガイド(市民便利帳)」

川崎市が発行したそうなんですけど、このガイド、192ページで、巻頭特集で市民アンケートにより選んだ、自慢できる場所や行事などを掲載ってことで、1位「音楽の話題にあふれている」、2位「等々力緑地でスポーツが楽しめる」、3位「映画・テレビドラマの舞台で有名」・・・、などと、市内の魅力紹介に力を入れたんだって。カラー写真や地図を多く使い、文字を大きくするなど工夫し、 従来の市の窓口案内に加え、子育てや防災・防犯のコーナーを設け、マップや心得などを詳しく紹介したり、区内の行事や人気の店舗などをまとめた各区のコーナーも充実させたんだと。チェリーさんも、びなの「市民便利鳥」なんですけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 04, 2005

「ビジネスプランコンペティション2005」

起業家を目指す関東学院大学の在校生や卒業生らが、ビジネスプランの独創性などを競いあったんだと。2003年から開催されてんそうなんですけど、 今回は、業種や事業形態を問わない「一般セッション」と、地元・横浜に密着したプランの「特別セッション」の2部門で参加者を募集し、一次選考を勝ち抜いた12組が独創的なプランを披露したんだって。  消費が堅調な独身OLや中高年女性をターゲットにした「足湯カフェ」や、ペット向けマッサージや薬草湯を売りにした「PETメディケーションサロン」などなど、どこまでが実現しますかな。青年よ!大志をいだけ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 03, 2005

「はたの」か「はだの」か?

秦野市議会12月定例会の一般質問で、市議と市幹部が呼称をめぐってちと議論したんだって。秦野市は1955年に市制がスタートし、総理府(現・内閣府)告示で「はだの」とルビがふられてんそうで、これが正式な呼び名となってんらしいですぞ。呼称は重要ですぞ。にごるかにごらないかもそうですけど、チェリーさんなんぞ、いまだに時々「ピーちゃん」ですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 02, 2005

「海の生き物たちのクリスマスツリー」

横浜・八景島シーパラダイスのアクアミュージアム(水族館)にあんだと。クリスマスツリーの形をしたゴカイの一種の「イバラカンザシ」(、赤と白のサンタカラーのしま模様の「ビーシュリンプ」、通称「サンタエビ」の「シロホシアカモエビ」、通称「トナカイフグ」の「コンゴウフグ」、通称「クリスマスラス」の「ニシキベラ」などなど、クリスマスにちなんだ愛称を持つものや赤白のサンタカラーの海の生き物が集められてんだって。とはいえ、ここでは「釣り−」はできませんぞ。そうそう、今年はチェリーさんにクリスマス・プレゼントは贈られてきますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 01, 2005

写真集「志ん朝の高座」(横井洋司さん)の刊行を記念して「志ん朝の高座」展

横浜市のにぎわい座で開かれてんだって。噺家を撮り続けている東京都北区の写真家横井洋司さんが30年間撮りためた5千枚から、厳選の躍動感ある白黒写真18枚が等身大で並べられてんだと。そんでもって、
古今亭志ん駒や古今亭志ん五らによる「古今亭志ん朝一門会」が開かれ、落語のほか、在りし日の志ん朝を振り返る座談会も開かれるそうですぞ。古今亭志ん朝師匠がなくなってもう4年もなるんですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »