« 企画展「駅名になった実業家たち〜鶴見線と人名駅〜」 | トップページ | 冬なんですけど、「大(Oh!) 水木しげる展」 »

11月 24, 2005

相模川とその周辺に生息する動植物の標本資料や生態を紹介する特別展「相模川の生きものに親しむ」

どうやら相模川周辺にはいろいろな生き物がいるらしいんですけど、河原特有の生き物が住みにくくなってるってことで、厚木市の市郷土資料館で開かれてんだって。県水産技術センター内水面試験場の協力で、生きた魚の展示も行っているのが今回の特徴らしく、オイカワ、コイ、タモロコなどのほか、ほとんど見られなくなったギバチとカマキリ(アユカケ)を見ることができんだと。またカワラノギクやカワラバッタといった希少な動植物の標本だの、アマサギ、チョウサギなどのサギ類やオオバンなど水鳥のはく製もあるそうですぞ。相模川には、ワニなんぞもいましたからな。

|

« 企画展「駅名になった実業家たち〜鶴見線と人名駅〜」 | トップページ | 冬なんですけど、「大(Oh!) 水木しげる展」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相模川とその周辺に生息する動植物の標本資料や生態を紹介する特別展「相模川の生きものに親しむ」:

» 肉球がたまりません!★★★★★ZIPPO革ヌメ [私も飲み屋に連れてって?ZIPPOとライター]
写真をクリックして 拡大してご覧下さいませ。 これがあれば、貴方は人気者ですぅ [続きを読む]

受信: 11月 25, 2005 10:46 午前

» 肉球がたまりません!★★★★★ZIPPO革ヌメ [私も飲み屋に連れてって?ZIPPOとライター]
写真をクリックして 拡大してご覧下さいませ。 これがあれば、貴方は人気者ですぅ [続きを読む]

受信: 11月 25, 2005 10:48 午前

« 企画展「駅名になった実業家たち〜鶴見線と人名駅〜」 | トップページ | 冬なんですけど、「大(Oh!) 水木しげる展」 »