« 職人の全国組織・NPO法人「職人の森」 | トップページ | 箱根町の「函嶺(かんれい)洞門」、「旭橋」、「千歳橋」が土木遺産に! »

11月 16, 2005

使わなくなった「かさ」は「かさ」ばるもんで「バック」へ変身!

茅ケ崎市商店会連合会が、使わなくなった傘を買い物用のマイバッグにリサイクルする取り組みを進めてんだって。この連合会、3年前からごみ削減を目標にマイバッグの利用を推進してんらしいんですけど、バッグの利用がなかなか普及しないってことで考え出したんだと。傘一本から縦45センチ横35センチ程度の大きさのバッグ1枚が出来上がるらしく、傘の布ですから、軽量で丈夫な上、防水性が高いってことで、買い物バッグにはうってつけですな。このバッグは基本的に商店街に買い物にきたみんなへのサービス品らしいですぞ。で、やっぱり「問題は今日の雨、傘がない」。

|

« 職人の全国組織・NPO法人「職人の森」 | トップページ | 箱根町の「函嶺(かんれい)洞門」、「旭橋」、「千歳橋」が土木遺産に! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 使わなくなった「かさ」は「かさ」ばるもんで「バック」へ変身!:

« 職人の全国組織・NPO法人「職人の森」 | トップページ | 箱根町の「函嶺(かんれい)洞門」、「旭橋」、「千歳橋」が土木遺産に! »