« 「スクラップブッキング」の体験講座 | トップページ | 中心市街地の活性化とトイレの関係性 »

11月 10, 2005

横須賀市の携帯電話による住民票の請求予約システム

予約は24時間可能ってことで、携帯電話で市の「予約サイト」にアクセスし、住民票の受取場所や時間、住所、氏名など必要事項を入力し、指定した時間に窓口に行くと、予約番号と本人確認できる資料を提示すれば住民票が交付されるシステムらしいんですけど、結構好評を得てんみたいなんだと。受取場所はっていうと、京急線の横須賀中央駅、京急久里浜駅、追浜駅の三つの駅前にある「役所屋」ってところなんだって。だったら、携帯電話の画面上で代用はできないもんですかな。まあ、チェリーさんには住民票がありませんから、どうでもいいんですけど。でも、アザラシなんぞでも持ってんやつがいますから、今後はもらえんようになりますかな。

|

« 「スクラップブッキング」の体験講座 | トップページ | 中心市街地の活性化とトイレの関係性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀市の携帯電話による住民票の請求予約システム:

« 「スクラップブッキング」の体験講座 | トップページ | 中心市街地の活性化とトイレの関係性 »