« 「大ナポレオン展」 | トップページ | 「ホテルJALシティ関内 横浜」  »

9月 12, 2005

第44回衆院選は「郵政」が「優勢」で終わり

県内18の小選挙区は、自民が郵政民営化を柱として大きく躍進、16議席を獲得したんだって。反対に、民主は振るわずに、県内議席ゼロという結党以来の大敗北だったんだと。あとは、公明が1議席を守り、無所属元職が返り咲きを果たし、よってもって、共産、社民、新党日本とも当選者はなかったようですな。ちと勝ちすぎではありませんかなあ。何事もバランスよくっていうのが、チェリーさんのモットーなんですけど・・・。

|

« 「大ナポレオン展」 | トップページ | 「ホテルJALシティ関内 横浜」  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第44回衆院選は「郵政」が「優勢」で終わり:

« 「大ナポレオン展」 | トップページ | 「ホテルJALシティ関内 横浜」  »