« 相模湾の地魚が漁獲されてから消費者の口に入るまでを追ったガイドブック「相模湾のうまいもん」(東京書籍) | トップページ | 金色の体毛をしたにくいやつ、ウシ科のゴールデンターキンの「キンタツー」 »

6月 29, 2005

びなは、あっちっちーのち!

なんと、びなで観測史上2番目となる37.6度を記録したんだって。横浜地方気象台によると、フェーン現象が起きたためなんだと。とにかくも午前7時前に30度を超えてたってんですから、チェリーさんちを出るときにチェリーさんのご主人がすでにばてていたのもやむを得ませんかな。南国産のチェリーさんは平気ですが、とはいえ、水浴びだけはさせてくれー!

|

« 相模湾の地魚が漁獲されてから消費者の口に入るまでを追ったガイドブック「相模湾のうまいもん」(東京書籍) | トップページ | 金色の体毛をしたにくいやつ、ウシ科のゴールデンターキンの「キンタツー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びなは、あっちっちーのち!:

« 相模湾の地魚が漁獲されてから消費者の口に入るまでを追ったガイドブック「相模湾のうまいもん」(東京書籍) | トップページ | 金色の体毛をしたにくいやつ、ウシ科のゴールデンターキンの「キンタツー」 »