« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

6月 30, 2005

金色の体毛をしたにくいやつ、ウシ科のゴールデンターキンの「キンタツー」

よこはま動物園ズーラシアに、多摩動物公園からやってきたんだと。ゴールデンターキンっていうのはウシ科で、中国陝西(せんせい)省などの高地に生息してて、草食性で早朝や夕暮れ時に行動し、金色の体毛が特徴なんだって。こやつ、体重約110キロ、体長約100センチらしいんですけど、どうやらズーラシアの3歳の雌「ターコ」が目当ての模様。婿入りですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 29, 2005

びなは、あっちっちーのち!

なんと、びなで観測史上2番目となる37.6度を記録したんだって。横浜地方気象台によると、フェーン現象が起きたためなんだと。とにかくも午前7時前に30度を超えてたってんですから、チェリーさんちを出るときにチェリーさんのご主人がすでにばてていたのもやむを得ませんかな。南国産のチェリーさんは平気ですが、とはいえ、水浴びだけはさせてくれー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 28, 2005

相模湾の地魚が漁獲されてから消費者の口に入るまでを追ったガイドブック「相模湾のうまいもん」(東京書籍)

編集プロダクション経営の玉井恵さんがまとめたんだって。ガイドブックは全191ページで、三崎のマグロ、松輪のサバ、長井のイワシ、湘南シラスなど約200種に及ぶ食用魚が捕獲され、どのように市場でセリにかけられ、地魚料理店に至るのかを調べたんだと。栽培漁業や素潜り、定置網など沿岸漁業の最前線を解説してたり、地魚の使用率が全商品の7割以上の料理店に絞った店舗ガイドも掲載したりしてんだって。うーん、「わん」ダフル!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 27, 2005

小さな植物大図鑑「はなせんせ」

携帯電話サイトを使った植物の情報提供を、鎌倉市内に拠点を置く、「アボック社」と、植物学の専門家などが所属するNPO法人「栽培植物分類名称研究所」が協力して開設したんだって。掲示板にカメラ付き携帯で撮影したものを送信すると花の情報が入手できたり、花の名前を入力することで画像を提供されたりと、便利なサイトらしいですぞ。利登録料、利用料ともに無料なんだと。「職場の花」だとか、「高値の花」なんぞは、携帯で送っても検索してくれませんからね。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

6月 26, 2005

びなのお巡りさん、巡回ご苦労様であります(敬礼)

びなも物騒になったんですかな?ちぇりーさんちに、「巡回でーす」ってことで、お巡りさんがやってきましたぞ。ちぇりーさんのご主人、なにやらカードのようなもんにちょこっと記入して、「この辺の交番ってどこでしたっけ?」と尋ねてましたぞ。夜、酔っぱらって、「こうばんわ!」なんて言って迷惑をかけにいかないでくださーい。ちなみに、「おひとりでお住まいですか」との問いにちぇりーさんのご主人、「はい」だって。ちぇりーさんは?が、お巡りさんもちぇりーさんには気づいていたはずなんですがなあ。無視か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MM線馬車道駅構内がパリのカフェに?

横浜フランス月間のイベントとして、駅内でミニコンサートやフランス料理コーナーなどが設けられたんだって。コンサートでは、地元横浜のアコースティックフォークデュオ「N.U.」が登場したり、構内には、フランス料理やワインを提供するブースが設けられたんだと。駅で飲み食いできれば、電車に乗り遅れることはありませんな。常設しててくれればよいのに、とチェリーさんのご主人はいってますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 25, 2005

老舗バー「シーガーディアン」がそごう横浜店10階に開店

ホテルニューグランドのメーンバーとして、創業時の1927年からあったらしいんですけど、英語で「海の守り神」を意味すんだって。客船のキャビンをイメージした正統派英国調バーってことで、作家の大仏次郎さんや、俳優石原裕次郎さんらも常連だったんだと。 レストラン街の改装ってことっで、「そごう」が「シーガーディアン3」を誘致したんだと。「バー」だけじゃなくて、「ジー」もいるかもしれませんから、あしからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 24, 2005

「万葉倶楽部 横浜みなとみらい」

横浜のMM21地区にオープンすんだって。地上9階建てで、1〜3階を駐車場、4階には足のマッサージコーナーなど、4・5階には計64の客室があり、別料金で宿泊もできるようになってて、5階にリクライニングチェアのリラックスルーム、6階に飲食施設、7階がフロントとなっており、同階に男女の大浴場を設置、露天風呂、ひのき風呂、ハーブサウナなど、屋上に当たる9階には円形の足湯があるんだと。一気に駆け上がりましたぞ。疲れた、疲れた。風呂の湯は、湯河原と熱海の温泉を、毎日運び込むらしいですな。ふー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Happy birth day チェリーさん!

てなことで、本日はチェリーさんの誕生日ですぞ。天気はよさそうで、ラッキー!もう6歳ですから、しっかりしなくてはいけませんな。チェリーさんのご主人は、寄り道なんぞせずにまっすぐ帰ってきますかな。まあ、糸の切れたタコのような人ですからな。しかしながら、1年というのはなんとも早いもんですな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

6月 23, 2005

藤沢にふさわしい食品、酒類、菓子、工芸品などを紹介したガイドブック

藤沢観光名産品ガイドブック が小田急、江ノ電の藤沢市内の各駅やホテル・旅館などに配布されんらしいですぞ。味覚や品質、藤沢らしさ、商品のデザインなどで19人の審査委員が試食・試飲をした結果、市長賞に「湘南ボーイ」、市議会賞に「パズルレールタンコロ」、観光協会会長賞には「江ノ電サブレ」など、45商品を名産品と認定したんだって。その認定商品45点を写真付きで紹介してんだと。チェリーさんは、どれもしりませんぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 22, 2005

100年に一度の「アガベ・ポタトルム」

箱根町の町立箱根芦之湯フラワーセンターで、100年ぐらいに一度しか咲かないというリュウゼツランの一種アガベ・ポタトルムが開花したんだって。主に北米や南米の乾燥地帯に生息する多肉植物ってことで、通常は高さ約60センチほどで茎と葉しかないらしいんですけど、茎が一日に3〜10センチ伸び始めると花が咲く兆候なんだと。今は約2.7メートルも高さがあるってことだから、ずいぶんのびましたな。まあ、しかし、気の長い花ですな。そんなにもったいつけなくともいいのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 21, 2005

モー娘が横浜市のごみ減量運動「G30」をPRする「G30広報大使」に任命

すでに「モー娘。」は環境省の「環(わ)のくらし応援団」を務めてて、環境問題に関心を持ってもらうメッセージを発信してきてんだって。「エコバッグを使っている」「室内の冷房温度を28度にしている」などとそれぞれにエコ活動してんだと。ちなみにG30のマスコットキャラクターは「へら星人ミーオ」ってんだと。ところで、モー娘の現在のメンバーって誰だ?リーダーがよっすぃーらしいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 20, 2005

「ホタル」に合って、「ホタル」と別れ、ホタル観賞の夕べ

神秘的な光の世界を楽しんでもらおうってことで、「大山ホタルの会」による初の試みらしいんですけど、
伊勢原市大山にある大山阿夫利神社社務局の庭園で開かれてんだって。卵から1年かけて飼育したゲンジボタルを大きな網かごに入れて観賞してもらっているほか、庭園にも放していんだと。ちなみに、チェリーさんのご主人は、大山にいけば、「いなごの佃煮」を買って、「うまい、うまい」と食べてますな。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

6月 19, 2005

久方のギャンブラーなべ、パチンコから足を洗う!

久しくチェリーさんちに来ていなかった、あのギャンブラーなべがチェリーさんのご主人に例の物をもってやってきましたぞ。夏到来前だというのに、やや夏ばて?で食欲不足のチェリーさんのご主人、まずは温泉で心と体を休め、びな2号館に戻って、軽くいっぱい。その後、サルサバーガーを食べて、いったいどこが食欲不足だー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 18, 2005

彗星探査計画・ディープインパクトに関するプラネタリウム番組

ディープインパクト計画とは、7月4日にテンペル第一彗星の核に超高速で衝突機をぶつけ、表面にできると考えられるクレーターや内部から噴出する物質を観察することで内部構造を探るという人類史上初めての試みってことで、太陽系誕生の謎を解く鍵とされる彗星の性質の解明に大きく貢献すんじゃないかって言われてるんだと。「なんのこっちゃ」っていう場合には、厚木市の「厚木市子ども科学館」が独自に、衝突の予想イメージをCGを駆使した迫力ある映像で表現して約40分間のプログラムにまとめてくれたようですから、そっちで確かめてくださーい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

6月 17, 2005

3年間たるに入れて寝かせた新商品の日本酒「神泉湘山」

創業約270年、津久井町の清水酒造が開発したんだって。基本的には辛口らしいんですけど、神泉湘山の場合、3年寝かせることにより渋みがほのかな甘みに変わったらしいですぞ。どうやら偶然の産物ってことらしく、醸造量は約1万本分しかない上、次に出荷で同じ味ができるか分からないんだって。ずいぶんリスキーな日本酒、いや古酒?ですかな。味は、「しょうさん」に値しますかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

6月 16, 2005

茅ケ崎市ゆかりの民話「河童徳利(かっぱどっくり)」にちなんだかっぱの像

茅ヶ崎市の輪光寺に、幼児ぐらいの大きさでかめのへりに腕をかけるポーズをして本堂脇に飾られてんらしいですぞ。檀家から寄付された大かめが境内に殺風景に置かれていたってことで、副住職さんたちが製作したんだと。ちなみに「河童徳利」は、いたずら好きのかっぱを助けた五郎兵衛が、お礼にいくら酒をついでもなくならない徳利をもらったという話なんだって。それは、「びっくり」しちゃいますな。が、肝臓にはよくありませんな。飲み過ぎには、やっぱりご注意!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 15, 2005

温浴施設「SPASSO(スパッソ)」オープン

横須賀市にある観音崎京急ホテルに、「美容」や「リラクセーション」がキーワードってことでオープンすんだって。“目玉”は東京湾や房総半島が一望できる海洋深層水露天風呂や、7種類の石のベッドに横たわり岩盤浴を楽しむ「ヒーリングルーム」などってことで、さらに女性専用スペースにはアジアンヒーリングスパ「アユアラン」もあるんだと。ちなみに「SPASSO」とはイタリア語で「娯楽、楽しみ」の意味らしいですぞ。イタリアだからっていって、「パスタ」と勘違いして、「ミートソースは?」とか、「ぺぺロンチーニは?」なんていわないように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 14, 2005

山手西洋館フェスタ「花と器のハーモニー」

お「フランス」をメーンテーマに、パリやコートダジュール、ブルターニュなどの都市を各館ごとに取り上げてるってことで、横浜・山手地区の七つの洋館で同時開催されてんだと。横浜市とリヨンは姉妹都市の関係を結んでるってことで、ブラフ十八番館では、「絹のまち」リオンをテーマに、シルクホテルのレストランをまねて、フランス陶器や絹織物を使ったテーブルコーディネートを再現してんだって。そうで、ざーますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 13, 2005

クサフグの産卵

三浦市の小網代の海岸で始まってんだって。5月の下旬から7月の上旬にかけての満月・新月からのそれぞれ3〜4日間に、大潮になるまでの90分間、群れをなして海岸の砂浜に押し寄せてくんだと。このクサフグは、体長は約15センチ程度と小形で、日本各地の沿岸に生息してんらしいんですけど、毒性が強いので食べられませんから、残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨入りしてんらしいですぞ

うっとおしいですな。チェリーさんのご主人が家にいることも原因ですかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 12, 2005

花フェスタ?ウナギパイ?なんでもみそ?

チェリーさんのご主人が帰ってきましたけど、名古屋の地球博でえらい目にあったってことで、岐阜でやってる花フェスタ最終日にいってきたんだと。今度は暑くてばてた模様。が、名古屋にも未練があって、マヨネーズの容器みたいなもんにハイっているみそを買ってきて、なんでもみそをかけて食べるんだと。みそラーですな。で、せっかくだということで、帰路、ウナギパイとウナギボーンを買って、精力絶倫だと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 11, 2005

雨の万博はつらいよ

チェリーさんのご主人なんですけど、雨で混雑してて腹が減ってて、もう万博はごめんだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てなことで

なぜか岐阜県にいるらしいチェリーさんのご主人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 10, 2005

万博でもいい、たくましく育ってほしい

チェリーさんのご主人は名古屋だみゃあだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく魔殿を囲む会

チェリーさんのご主人が若いころ大変お世話になって、この3月に若くして退職しちゃった魔殿なんですけど、おがけんが中心になって、ようやく魔殿の退職祝いの会を催したんだって。ほかに、いつもうるさい静かに、ターミヤン、こうちゃん、はっちゃん、と全員集合だったんだと。こうなると、チェリーさんのご主人なんぞ小わっぱで、会話に割り込めないほどのマシンガントークだらけ。夏に宿泊合宿をするってことだけは分かったようですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 09, 2005

「問題は今日の雨」、だから傘のリサイクル、「傘がない」?

横浜高島屋は、1階にオープンした傘特設売り場「傘パラダイス」内のカウンターにて、同店初の試みとなる傘のリサイクル回収の受け付けをやってんだって。回収対象は、長傘タイプまたは折り畳みタイプの雨傘と日傘で、一人5本までで、総数5千本で締め切んだと。回収された傘は、パーツごとに仕分けし、骨組み部分などを資源としてリサイクルしたり、修理用パーツとして再利用したりすんだって。やっぱり「問題は今日の雨、傘がない」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 08, 2005

ディープなベイファンたち

チェリーさんとチェリーさんのご主人と同様に、ディープなベイファンの、タンデムまこちゃん、そのものタケちゃんとスタジアムに、またまたチェリーさんのご主人、行ったようですな。負け越してる日ハム戦ですから力が入ってたようですけど、門倉が5年ぶりの完封で、ベイは貯金を1とし、2時間半ぐらいのあっけない試合だったみたいですぞ。その後、3時間に及び祝杯会があって、やっぱりディープに野球談義だったんだと。ダブルヘッターってところですかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 07, 2005

料理の健康レシピ集「はだの日和」

市制50周年の秦野市らしいんですけど、市の食生活改善推進団体が市制記念に発行したんだって。A4判で、55ページのフルカラーで、豊富で新鮮な四季折々の地場野菜をふんだんに使った、春夏秋冬ごと、子供、妊婦向けなど、18種類のレシピが紹介されてんだと。カジキのソテー・オクラソースやサツマイモと切りコンブをカレー風味にした花しゅうまいなど、作り方や一口メモなど、旬の情報が盛り込まれてんらしいですから、一冊どうですかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 06, 2005

伝統行事「蛇も蚊(じゃもか)も祭り」

横浜市の無形民俗文化財に指定されてんらしいんですけど、鶴見区生麦で行われたんだって。疫病退散を祈るとともに雨ごいの意味もあるんだと。カヤで編み上げた20メートルもの大蛇二体を地域住民ら約200人が担ぎ、町内を練り歩いたらしいですぞ。大蛇だけに、ちょっと「ヘビー」なことですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 05, 2005

企画展「あつぎの陸貝・淡水貝」

厚木市の市立郷土資料館で開かれてんだって。梅雨の時期に合わせ、活動が活発になるカタツムリなどの陸貝やシジミなどの淡水貝を紹介するってことで、この資料館で収集・保存しているミヤマヒダリマキマイマイなど珍しい陸貝類のパネル写真や、「でんでん虫」でおなじみのミスジマイマイ、ヒダリマキマイマイなど陸貝やマルタニシなど淡水貝の標本に加え、生きたドブガイとタイワンシジミなど計40種類を展示してんだと。 かつて、水田で見られたタニシ類が宅地開発で激減し、在来種の淡水貝も外来種に生息が脅かされてるってことだけに、どん「まい」なんて言ってる場合じゃありませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 04, 2005

においフェチまきぞうのにおいに誘われて集まった濃いキャラの面々

チェリーさんのご主人の元部下、あのにおいフェチまきぞうなんですけど、秋に結婚するってことで、自ら祝杯会を企画したんだって。ピースドクター、飲み先輩よしさん、ありピーといった、なんともディープな面々を集めたんだと。が、チェリーさんのご主人、翌日、土曜日だというのに仕事があるってことで不完全燃焼の状態で二次会は不参加。その後、あの面々はどうなったんでしょうな。チェリーさんも気になりますぞ。一方、夜が明けチェリーさんのご主人、川崎方面に出かけ、ほっとして昼過ぎに帰宅。ご苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 03, 2005

「カレー万博2005」

6月2日はカレー記念日らしいんですけど、この「カレー記念日」制定二周年を記念して、横濱カレーミュージアムが開催したんだって。カレーのレシピが書かれた日本初の文献は、ともに1872年発刊の「西洋料理指南」と「西洋料理通」といわれてて、前者からカエル、後者から長ネギやユズを使ったカレーを、また、平塚に居を構えた新聞記者・小説家の村井弦斎が1903年、自著「食道楽」に収録したアサリのカレーも再現したんだと。カレーも奥深いですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 02, 2005

突然の野球観戦は、ベイの大勝利!

チェリーさんのご主人の職場にいる頭領のいとさんが魔法のチケットを持っているってことで、チェリーさんのご主人、スタジアムに楽天との交流試合を見にいったようですぞ。シートに座るや、すでに2点をとられていてがっくりしたようですけど、その1回裏、石井、小池の連続本塁打で同点とすると、センター前ヒットの金城を挟んで佐伯、多村の連続本塁打が飛び出す1イニング4本塁打の猛攻を見ることができたんだと。ばんざーい!ばんざーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 01, 2005

携帯電話を使って本を借りよう!

自治体サービスの利用者認証手段として二次元コードを使うのは全国で初めての試みらしいんですけど、厚木市は、その二次元コードを使った電子認証システムで図書館の本を借りることができるサービスをスタートすんだって。インターネットに接続できる携帯電話で二次元コードを取り込み、液晶画面に表示されたコードを従来の利用者カードの代わりとして市立中央図書館と市内七カ所の公民館図書館で使うことができんだと。なんじゃ、それは!まあ、詳しくは、厚木市役所へ。うそのような「ほん」とうの話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »