« モー娘が横浜市のごみ減量運動「G30」をPRする「G30広報大使」に任命 | トップページ | 藤沢にふさわしい食品、酒類、菓子、工芸品などを紹介したガイドブック »

6月 22, 2005

100年に一度の「アガベ・ポタトルム」

箱根町の町立箱根芦之湯フラワーセンターで、100年ぐらいに一度しか咲かないというリュウゼツランの一種アガベ・ポタトルムが開花したんだって。主に北米や南米の乾燥地帯に生息する多肉植物ってことで、通常は高さ約60センチほどで茎と葉しかないらしいんですけど、茎が一日に3〜10センチ伸び始めると花が咲く兆候なんだと。今は約2.7メートルも高さがあるってことだから、ずいぶんのびましたな。まあ、しかし、気の長い花ですな。そんなにもったいつけなくともいいのにね。

|

« モー娘が横浜市のごみ減量運動「G30」をPRする「G30広報大使」に任命 | トップページ | 藤沢にふさわしい食品、酒類、菓子、工芸品などを紹介したガイドブック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 100年に一度の「アガベ・ポタトルム」:

« モー娘が横浜市のごみ減量運動「G30」をPRする「G30広報大使」に任命 | トップページ | 藤沢にふさわしい食品、酒類、菓子、工芸品などを紹介したガイドブック »