« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2月 28, 2005

収蔵庫展「御殿飾りと足柄のひなたち」

南足柄市の郷土資料館で開かれてんらしいんですけど、「桃の節句」に合わせ、地域に残る人形飾りを集めたんだって。「御殿飾り」は、京都御所の紫(し)宸(しん)殿(でん)に見立てた館の中に内裏びなを飾るもので、大正末期から昭和初期に流行したんだと。そのほか、座高約45センチという大きな内裏びなだけを飾った明治期の「親王飾り」から、団地に住む人でも飾れるように高さ50センチほどのガラスケースに、内裏びなや三人官女、五人ばやしなどすべてが収納されているものもあんだって。チェリーさんには、ちと縁遠い行事ですな。それでも、「ひな」があったら行ってみますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 27, 2005

「横浜ちょこっと観光インフォメーション」

横浜市の山下町地区と関内地区の観光施設やコンビニエンスストアなど26カ所で、手軽に観光情報が入手できるんだって。2009年の開港150周年に向けて観光するみなさんへのもてなしを高めるため、市と市内施設とのタイアップをしたんだと。ステッカーを掲示するほか、ちょっとしたパンフレット、配布用の観光地図を置くらしいですぞ。「ちょこっとラブ」ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 26, 2005

くっちゃいな

びなの駅近くにある店。中華料理居酒屋さんっていった感じですかな。チェリーさんのご主人と、なんとも言い難いあのギャンブラーなべとでいったんだって。この店の店名、中華だけに「くっ『チャイナ』」ってことみたいで、酔っぱらったチェリーさんのご主人、店をでるときに、「ちゃいなら」って声をかけたらしいんですけど、しらけちゃったんだと。ところで、この店ですが、「価格は、まあ、リーゾナブルかな」だってさ。だったら、いっちゃいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びなの野菜売場にあの「ミサイル」が?

いつも笑わしてくれるチェリーさんのご主人のお母さんなんですけど、びなの八百屋さんにて「テポドンが安いねえ」と妙に感心してたらしく、いくらびなの八百屋さんでも「ミサイル」は売ってなかろうし、と思っていたら、「デコポン」のことだったんだと。国際問題にもなりかねないことなんで、発言には注意をしてほしいですな。チェリーさんのご主人のお母さん、一人で笑ってましたな。相変わらずチェリーさんのことを「おいっ!ピーちゃん」といいながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 25, 2005

マリノス、おまえもか!でも、やっぱり金がない!

年間王者3連覇を目指すサッカーJ1の横浜F・マリノスを応援しようってことで、、横浜信用金庫は金利優遇の「応援定期」と外貨定期の預金商品を販売すんだって川崎信用金庫も今季からJ1に昇格した川崎フロンターレを応援するための定期商品を販売するっていうんだから、県内では地元2信金が地元J1の応援をするってことですな。ということは、持ち金の半分半分をそれぞれに預ければ、リスクは分散されますが、両方がだめだとどうなるんだ!まあ、いずれにしても、金がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 24, 2005

ソングリーダーVSなにわのおじゃまんが in トロピカルな関内のカラオケ店

チェリーさんのご主人の職場にいるミスター・カラオケくん、このたびソングリーダーに改名したらしいんですけど、あのなにわのおじゃまんがが歌の試合を申し入れてきたんだって。熱戦を繰り広げていたところにチェリーさんのご主人が乱入し、試合をめちゃめちゃにしちゃったんだと。なにわのおじゃまんがなんか、「ハニー!フラッシュ!」って叫んで、・・・。チェリーさんのご主人、その先は教えてくれませんでしたぞ。で、試合は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 23, 2005

「春一番」が吹いたから「春なのに」

何やらビュービューうるさいと思ったら、風の音の模様。「春の予感」をチェリーさんも味わってますぞ。「春うらら」、「春うらら」。最近、チェリーさんのご主人は帰宅が遅いもんで、チェリーさんを外に出してくれませんな。外へ出て「スプリングサンバ」でも踊りたいんですけど。まあ、風邪にとばされずに無事に戻ってきてねー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 22, 2005

食事会「中華街で神奈川の酒を楽しむ夕べ」

ローズホテル横浜の重慶飯店で、女性をターゲットに、日本酒の魅力をアピールしようと県酒造組合主催ということで開かれたんだって。同店料理長の趣向を凝らした四川料理と、県内に15あるすべての蔵元が厳選した地酒とがマッチングしてたようですぞ。この組合が女性に照準を合わせた食事会を開催するのは3回目で、過去2回はおフランス料理だったんだと。が、やっぱり日本酒には日本料理じゃないのかなあ。今度は、チェリーさんとチェリーさんのご主人も参加したいですが、あおの酒ブローカーえびもどうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 21, 2005

「横濱Bar’sデー145」

日本初のバーが横浜に誕生して145年を祝うってことで、横浜市の横浜メディア・ビジネスセンター(MBC)で開かれたんだって。市内91店が連携し、約50人のバーテンダーが出張してきたんだと。ご当地カクテルってことで、明治・大正期に発案され、横浜から世界に広がった「ヨコハマ」や「チェリーブロッサム」「バンブー」といったスタンダードカクテル、昨年考案されたばかりの横浜ベイスターズ公認カクテルなどが楽しめたらしいですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2月 20, 2005

あー、勘違いー!

日曜日だというのにチェリーさんのご主人、仕事にでかけましたぞ。午前中に何やらよってたかって説明をしてくれる人たちがいて、それを秘密裏に監視に行くんだと。大工のいとちゃんと一緒らしいんですけど、会場についたら大笑い。やるのは午後なんだと。説明をしてくれる人たちにはばればれとなり、出直すことにしたんだって。時間帯が逆じゃなくてよかったですな。とんだ休日出勤のチェリーさんのご主人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 19, 2005

「奴(やっこ)さん最中(もなか)」

「松田やっこさんシール会」が販売すんだって。このもなか、同会から依頼を受けた松田町内の食料品店がつくったんだと。毎年8月に開催される「まつだ観光まつり」で披露される「大名行列」にちなんで、奴の姿をかたどっているらしいですぞ。チェリーさんは、もう「もなか」いっぱいで、何も食べられませーん。松田町のお土産として、まさに売り始めた最中ですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 18, 2005

「おからあんぱん」、「おからくん」、「ヤーコンパイ」、そして「ヤーコンきんぴらパン」

高タンパクでビタミンB、Eなどを含むおからを使ったあんパン、血圧やコレステロールを下げる働きがあるとされる南米原産の根菜ヤーコンを使ったパン、パイなどを、大磯町にある「パンの蔵」が売り出してんだって。どれも県立平塚農業高校のみんなの研究から生まれたんだと。おからくん」は、乾燥おからを生地の三割以上入れ、「ヤーコンパイ」は、アップルパイのリンゴの代わりにヤーコンを使い、「ヤーコンきんぴらパン」は、ヤーコンをきんぴらにしてパンに挟んでんらしいですぞ。健康なもんですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 17, 2005

あんぽん舌(たん)

チェリーさんのご主人のお気に入りの焼鳥屋さんがなくなってて、その後に出来たのがこのお店。関内と桜木町との中間ぐらいにあるらしいんですけど、もつ鍋と牛タンがメインなんだと。どうやら開店3・4日目ぐらいだったらしく、ちとあたふたしてたようですぞ。チェリーさんのご主人のいいかげんな評価によると、「質と値段は均衡がとれてますかな。もつ鍋は結構おいしいです。」だと。それはそうと、チェリーさんのご主人、その帰路、電車内に傘を忘れてきたようですな。まったく「すかぽんタン」なチェリーさんのご主人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 16, 2005

「ふるさとの生活技術指導士」

この指導士、相模原市内に10人いるらしいんですけど、そのうちの7人が同市富士見のウェルネスさがみはらに集まり、4月に開催される市民桜まつりに出品するすいとんとうどんの調理・試食会を行ったんだって。地元産野菜をふんだんに使った「目玉商品」として、初めて販売すんだと。ところで、この指導士、普段はいったい何をしてんだろう?びなにもいるんですかな。びなだと、何を目玉にしてくれますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 15, 2005

新業態店舗「KEN’s MART」一号店

横浜市内にある会社ってことで、ファンケルが出資するケンズマートなんですけど、東京都大田区田園調布にオープンすんだって。生鮮食品は、農薬や肥料の使用量など一定基準を満たした生産者と提携し産地直送を行い、収穫や漁獲日時が明確な食品を高鮮度で提供すんだと。年中無休で営業時間は午前10時から午後10時までらしいですぞ。まあ、都の話ですから、かながわにきたら、また報告しまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2月 14, 2005

期間限定商品「朝漁(ど)り鯵の押寿し」

駅弁の大船軒が発売するらしいんですけど、「朝漁り鯵の押寿し」は、脂の乗った、対馬・五島沖で早朝にとれた鯵を冷蔵で空輸し、夕方には大船で塩漬けにし、漁の翌々日には店頭に並べることで、新鮮な味や食感があるんだと。JR大船、藤沢、鎌倉、茅ケ崎、小田急小田原駅で一日計100本程度を販売するっていうことですけど、悪天候などで漁のない日は生産できない場合もあんだと。なかなか「あじ」なことをしますな。マックだけじゃないんですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 13, 2005

チェリーさんが通りますんでご注意!

最近、フローリングの良さに気づいたチェリーさんなんですけど、おちおち歩いていられませんな。チェリーさんのご主人がどたどた来ますんで、あやうく踏まれそうになっちゃいましたぞ。反射神経の良いチェリーさんだからよけることができましたが、下手すれば「ど根性インコ」になりますな。健康には、歩くことが一番を実感しているチェリーさんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 12, 2005

そんなに、早い?うまい?安い?牛丼は

米国産牛肉の輸入禁止で販売を休止してから丸一年たったということで、「吉野家」で牛丼が復活したんだって。在庫肉を使った1日限りのサービスで、約150万杯が用意されたんだと。チェリーさんのご主人も古くから御世話になっているようですけど、行列してまで食べにいくようなもんじゃないって言ってますぞ。それでも、「確かに久しく食べてないなあ」となつかしがってましたな。販売再開は「モー」すぐですかな。「うっし」にはわかりかねますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 11, 2005

さよならローゼン

県内を中心に60店舗を展開する相鉄ローゼンは、南林間店(大和市)と富岡店(横浜市)、下荻野店(厚木市)の3店舗を閉鎖するっていってんぞ。不採算店舗を閉鎖して経営体質の強化を図るんだと。チェリーさんのご主人の実家の近くにもローゼンはありますが、大丈夫だったようですな。が、最近はチェリーさんのご主人のお母さん、あまり行ってないようですから、あぶないかもしれませんぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 10, 2005

「やまきたイメージレディー」

山北町の観光をPRしようと、山北町観光協会っていうのが横浜市のイセザキモールで街頭キャンペーンを展開したんだって。特産品であるミカンと足柄茶のパックを、このレディー2人が約600人にプレゼントしたほか、町内を案内したガイドマップやハイキングマップも配布したんだと。チェリーさんとしては、このレディーのことが大変気になりますな。どこにいけば会えるんですかな。もっとも、山北の方じゃ、チェリーさんは飛んでいけませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 09, 2005

びなに「おリコー」さんがやってくる!

「おリコー」さんは、何やらびなに拠点を新設するんだと。新設するところは、びなの「いたち」さんが住んでる面積約8万8千平方メートルの場所なんだって。東京都、厚木市、横浜市、静岡県沼津市に分散していた多くの「おリコー」さんたちを一挙に集めるらしいですな。こうなると、びなは「おリコー」さんのまちになっちゃいますかな?で、「いたち」さんはどこへいくんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 08, 2005

インフルエンザ

チェリーさんの職場にいる大食いあいちゃんとシノラーなんですけど、インフルエンザにかかっちゃったんだって。この二人を襲うインフルエンザですから、今年のは相当に強いやつかもしれませんぞ。まあ、とにかくお二人は安静。ほかのみんなは気をつけてね。チェリーさんのご主人、チェリーさんにうつさんでくださいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最優秀作品はなく、ざんねーん!

贈答用などに使える川崎らしい記念品を制作しようと、川崎市が一般から製品やアイデアを募集してたらしいんですけど、最優秀はなく、入選が9点となったんだって。市が取り組む「音楽のまち」をモチーフにした作品が多く寄せられ、クリスタルの置物やプレート、オルゴールなどが入選したんだと。記念品なんぞ、一つに決めないで、いろんなもんがあると楽しめますぞ。ちなみに、チェリーさんは生まれてから記念品なんぞもらったことないですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 07, 2005

創作和菓子「田(でん)ゆう」

川崎市内の若手菓子職人たちが地元産の酒米を使った創作和菓子の期間限定販売を始めたんだって。同じ名前の地酒をつくっている業者に酒米を分けてもらい、市内の20店で、団子やもちに加工し、みそだれや粉チーズをかけるなど、若手職人らしいアイデアが盛り込まれた17種類のオリジナル和菓子が楽しめんだと。そろそろ時期も時期ですから、これを買ってって、お世話になった方々に、「わがしのおん」っていうのは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 06, 2005

「第4回神奈川メダカサミット」

藤沢市の新江ノ島水族館なぎさ体験学習館で、絶滅の危険にさらされているメダカの保護活動や自然環境について話し合ったんだって。そんなにメダカは少なくなってんですかなあ。大変なことですぞ。せめてびなは、メダカにも住みやすいまちでありたいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 05, 2005

モー娘の「つじちゃん」と?

チェリーさんのご主人と、チェリーさんのご主人の職場にいる庭師のますヤンとの共通の友達に、あのモー娘を脱退した「つじちゃん」がいるんだって。というのはチェリーさんの勘違いで、「つじちゃん」といっても、ときどき似合わないひげなんぞをはやかしてる、朝から「虫」とお話をしている、モー虫の「つじちゃん」なんだと。久しぶりに人とお話がしたくなったということで、3人でディープにやった模様。チェリーさんのご主人、後半は記憶なしだと。あらら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 04, 2005

早食いマーシーのなみだ

チェリーさんのご主人と早食いマーシー、またまた午前中から出かけたようですが、「おすし」屋さんにいくということで仏のあさヤン課長も一緒だったんだって。でも、「おすし」を食べるでもなく、横須賀の大衆食堂で食べることにしたんだと。早食いマーシーは、そば付きかつどんセットがよかったらしいんですけど、かき揚げ丼。これがまずくて、ちょっとしかなく、泣いてたんだと。が、公園に浮いている「船」を見にいったら、笑顔が戻ってきたんだって。複雑な年頃ですな。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

鬼さーん!湖の上で「こめん」なさい

箱根町の箱根神社の節分祭では、鬼が水上スキーで芦ノ湖を疾走する第46回「湖上鬼追い」が行われたんだって。鬼さんも何かと不景気でいろいろとパフォーマンスが大変ですな。まあ、疲れた鬼さんはチェリーさんちで休んでってくださいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 03, 2005

行き先を明かさない「ミステリーツアー」

箱根の方面の住民有志でつくるグループ「ウエスト4実行委員会」っていうのが隠れた名所を案内してくれるってことで、3月と4月に、スポットをバスで訪れ、ウオーキングを企画してんだって。ちなみに、Aコース(箱根〜浪漫とセピアを求めて〜)、Bコース(湯河原・熱海〜海と山を満喫する〜)、Cコース(小田原・真鶴〜歴史探訪ウオーキング〜) なんだと。ほんとにやるかどうか、参加したら最後帰ってこられるかどうか、チェリーさんいは、まさにそのことがミステリーですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 02, 2005

家具やフローリングの補修サービス

横須賀市の小林家具店が、ホームページでPRを始めたんだって。補修を請け負う家具販売店は数少ないってことで、お客さんの信頼を得るきっかけにして、家具の販売にもつなげていきたいんだと。だったら、チェリーさんのかごもどうにかしてほしいですな。もう少しこじゃれたものにできませんかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月 01, 2005

記念入場券とMM線の鉄道模型を限定発売

みなとみらい(MM)線は、開業一周年を記念して販売すんだって。入場券はA5サイズの台紙型で、鉄道模型はMM線Y500系がモデルの簡易組み立て式キットなんだと。「きっと」早くしないと売り切れになっちゃうぞ。チェリーさんのご主人は、帰路、買ってきますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月はしまっていこう!

1年で一番寒い月になりましたな。チェリーさんには少し苦手ではありますが、どうせ昼間はおおむね寝てますからな。チェリーさんのご主人は、少し仕事があわただしくなってきたようですが、みんなひっくりめて、「しまっていこう!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »