« 心のピーTともちゃんの手作り弁当 | トップページ | アカカワイノシシ »

1月 13, 2005

あーあー、真っ黒けのけで、「しつげん」しました

湿原や草原の植生を維持するため、丈の高い枯れ草を焼き払う「火入れ」が、箱根町の「仙石原湿原植生復元区で行われたんだって。「火入れ」をすることで、ススキなどの背の高い植物の生育を抑え、丈の短いものが多い湿原の植物に、十分に陽光が当たるようになるんだと。復元区内のヨシ湿原とススキ草原の計1万平方メートルで実施されたらしいんですけど、真っ黒な灰で覆われた湿原に変えちゃったんだって。火事には気をつけてくださいね。

|

« 心のピーTともちゃんの手作り弁当 | トップページ | アカカワイノシシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あーあー、真っ黒けのけで、「しつげん」しました:

« 心のピーTともちゃんの手作り弁当 | トップページ | アカカワイノシシ »