« 初詣では先「どり」して花見も | トップページ | きむきむの労をねぎらって »

12月 21, 2004

「濃縮煉焼(ねりやき)梅・金太郎元気梅」

南足柄市の漬物製造問屋「創花亭」が、地元の名産である梅「十郎」を使って販売してて静かなブームを呼んでんだって。十郎を使った梅干しの実に熱を加えながら時間をかけて練ってゆき、最終的に十分の一の量にまで濃縮。出来上がったものを3�_角ほどに切り分けて、携帯用のケースに入れて売ってて、2、3粒を口に入れると、程よい酸っぱさが広がるんだと。血液をさらさらにするといわれる栄養成分「ムメフラール」を含んでんだとさ。

|

« 初詣では先「どり」して花見も | トップページ | きむきむの労をねぎらって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「濃縮煉焼(ねりやき)梅・金太郎元気梅」:

« 初詣では先「どり」して花見も | トップページ | きむきむの労をねぎらって »