« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

12月 31, 2004

ホワイト大晦日

「さる」者は追わず、「とり」もなおさず、次は「酉年」。ということで、今年の最終日となりましたけど、外は雪が降ってんますぞ。チェリーさんのご主人なんぞ、なにやら騒いでいますけど、チェリーさんは寒いのが苦手なもんで、雪には興味ありませーん。でも、最後の最後まで変な年でしたな。来年は、穏やかで、幸せいっぱいの年になってほしいもんですな。じゃ、チェリーさんのご主人みたいに風邪なんぞひかずに、よいお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 30, 2004

床屋さんに行ったから寝床さん

年末だということでマイナー・イメチェンをはかるべく、チェリーさんのご主人、風邪気味だというのに床屋さんにでかけましたぞ。そしたら、本格的な風邪になったようで、寝床へ直行。昨日はやたらに寒く、明日は雪が降るっていうんだけど、今日は晴れてんから油断しましたな。本当の寝正月にならないようにきちんとした食事をしましょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 29, 2004

ソニーのDVD・ビデオデッキが大当たり!

運のないことでは定評のあるチェリーさんのご主人ですが、このたび、とりあえず応募していたプレゼント企画に大当たりしましたぞ。ソニーのDVD一体型ビデオデッキだと。DVDプレーヤーもビデオデッキも、どっちも持ってんのに、どうすんだろう。テレビは1台ですぞ。それはそうと、去年も年末の大ビンゴ大会で一等賞が当たってましたが、どっちも年末で、期待なんぞしていなかったことに共通点があるようですな。いつも欲を出すからダメなんじゃないのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 28, 2004

「いちょう」化粧直し

鎌倉市の鶴岡八幡宮で、シンボルの大イチョウの化粧直しが行われたんだって。今年は台風で大きな被害を受け、数十本の枝を切り落とすなどしたんですけど、真新しい大しめ縄を巻き、清浄を示す「紙垂(しで)」を取り付けて新年を迎える準備を整えたらしいですぞ。本殿へ上る石段脇にそびえる大イチョウは、樹齢千年余りといわれ、高さ約30メートル、幹回り約6.8メートルで県の天然記念物に指定されていんだと。以前のように枝が生い茂るには二年ほどかかるんだと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

12月 27, 2004

魔殿の隠退宣言

チェリーさんのご主人の古くからの先輩の魔殿、今年度をもって隠退すんだって。おやじギャグのけんちゃん、うるさいけどしずかちゃん、ターミヤーン、こうちゃん、すぎヤンと一同に集まった会で発表したんだと。魔殿は、今年、いろいろあったようですが、一区切りできたらしいですぞ。毎年、そば屋で忘年会をしているようですが、みんなながーいつきあいで、隠退後も集まれるとよいですな。下っ端のチェリーさんのご主人なんぞ、心洗われるひとときだったみたいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェリーさんはおめでたくて「どうよう」しましたぞ

第23回赤い靴児童文化大賞の授与式が、横浜市のかながわドームシアターで開かれて、仙台童謡愛好会に授与されたんだあって。この愛好会は1986年発足し、現在会員約210人で童謡の普及や創作童謡、出前コンサート、海外公演なども行ってんだと。あああ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 26, 2004

神社ゆかりの「井之明神水(いのみょうじんすい)」

全国で3番目に古い「秦野水道」の水源に使われていた秦野市の曾屋神社境内にある湧水(ゆうすい)が40年ぶりによみがえったんだって。新しいお宮の下から豊かにわき出してくる地下水は冬でも温かいらしいですぞ。年忘れということで、今年のことはみんな「水」に流して、新年に備えましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 25, 2004

チェリー・クリスマス!

チェリーさんのかごの中に変な物がぶら下がりましたぞ。どうやらチェリーさんのご主人からのプレゼントの模様。が、いまいちかなあ。どうやって遊べばよいのか、チェリーさんには全くわかりませんぞ。とりあえず、ぶら下げておきますかな。もう少しチェリーさんの意見も聞いた上で買ってくればよいのにね。それでも、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 24, 2004

シングルベル、シングルベル

本日は、クリスマスイブなんだって。チェリーさんもチェリーさんのご主人もシングルなんで、考えようによってはちょうど良いカップルですな。チェリーさんがいるんで、鶏肉は今日は禁物!それはそうと、チェリーさんのとこんにはサンタクロースは来ますかな。チェリーさんも何かプレゼントほしいですぞ。チェリーさんのご主人は、だれもくれないんで、自分で好きな物買ってますからなあ。じゃ、良いイブを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 22, 2004

森には悩まされているんだと

チェリーさんのご主人、本日、森へ探索に行ったんだって。この森、以前にも行ったことがあるらしいんですけど、それ以来、チェリーさんのご主人の悩みの種なんだと。2ストップ、早食いマーシー、大工のいとちゃん、庭師のますヤンとそうそうたるメンバーで行ったらしいんですけど、2ストップはやたらに、無駄に写真を撮ってたんだって。まあ、それはそうと、終了後、大工のいとちゃん、庭師のますヤンと年忘れぼやき大会になっちゃったんだと。この森以上の悩みの種ができちゃったんだって。やっぱりか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きむきむの労をねぎらって

長いこと働いてきたらしいんですけど、家賃が高すぎるということで店をたたんでしまったんだって。そのきむきむの労をねぎらうために、タンデムまこちゃんとやったんだと。ちと、きむきむははじけてましたな。そんでも、早いうちにはたたんだはずの店を開きたいらしいいですぞ。一方、タンデムまこちゃんとは別途忘年会をやるということで解散したらしいですぞ。年ばかり忘れすぎて、チェリーさんのことも忘れんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 21, 2004

「濃縮煉焼(ねりやき)梅・金太郎元気梅」

南足柄市の漬物製造問屋「創花亭」が、地元の名産である梅「十郎」を使って販売してて静かなブームを呼んでんだって。十郎を使った梅干しの実に熱を加えながら時間をかけて練ってゆき、最終的に十分の一の量にまで濃縮。出来上がったものを3�_角ほどに切り分けて、携帯用のケースに入れて売ってて、2、3粒を口に入れると、程よい酸っぱさが広がるんだと。血液をさらさらにするといわれる栄養成分「ムメフラール」を含んでんだとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 20, 2004

初詣では先「どり」して花見も

鎌倉市二階堂の鎌倉宮で、河津桜が咲き始めてんだって。平年は3月ごろに咲くらしいんですけど、暖冬の影響で開花が早まったようで、来年の初詣ででは花見も楽しめそうですぞ。この桜は静岡・河津町から今年2月に20本を移植し、いずれも高さ約2メートルで樹齢7年程度で、もう既に満開の木もあんだと。この暖かさに桜も季節を「とり」ちがいましたな。来年は、チェリーさんの年、酉年ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 19, 2004

大和会なのに湘南台

チェリーさんのご主人、大和会の忘年会に出席したんだって。でも会場は、湘南台なんだと。市が違いますな。、まあ、この会のディープな面々には、飲み食いできればどこでもよいということですかな。しばてつ、のじラーだのと久しぶりの面子もそろったようですぞ。カラオケの後、ながけんの希望により、ラーメン。チェリーさんのご主人、満腹にて餃子は食べられなかった模様。帰宅してチェリーさんの安眠を妨害しないように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 18, 2004

年を忘れる前に、その日のことが記憶にありません!

チェリーさんのご主人、花金ということで、忘年会。まずは、職場ので、盛り上がったような、あがらなかったような、って感じだって。そんでもって、なぜか、あのガス屋のしーちゃんから電話があり、庭師のますヤンやら、お化けのきんちゃんやら、デーミンやら、なにわのおじゃまんがやら、その他大勢でカラオケ大会。この辺から記憶が乏しいようなんですけど、久方ぶりの沿線会に合流。全員集合だった模様。ずいぶん疲れたようですな。飲み過ぎには注意しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 17, 2004

「あんず」まあ、驚いたことに、杏(あんず)の里

横須賀市の貝山緑地を新たな観光名所にしようと、「貝山緑地未来プロジェクト」を発足させてたらしいんですけど、美しい薄紅色の花に囲まれた杏の里づくりを進めることにしたということで、杏の植樹祭が催されたんだって。地元市民からの寄付金で苗木を購入し、3年間で計千本を植樹すんだと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 16, 2004

土砂の中から「キリン」?

横浜市の市営地下鉄4号線川和車両基地で、重機で掘削作業中、深さ約1.5メートル付近の土中から煙と炎が上がったんだって。原因は、「キリン」らしいんだと。燃え殻の一部を採取したところ、長さ約10センチ、直径約1.5センチの淡い黄色の棒状の物質が見つかったらしいですぞ。「キリン」じゃなくて「黄(おう)リン」なんだって。黄リンは土壌汚染対策法の特定有害物質ではないんですけど、消防法の危険物第三類で、皮膚に触れるとやけどなどを起こし、自然発火も特徴なんだと。「キリン」かと思って「ぞう」っとしちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 15, 2004

箱根甘酒茶屋まつり

江戸初期に、主君の仇(あだ)を討つため、赤穂浪士四十七士が吉良上野介邸に討ち入りしたとされる14日、四十七士の一人、神崎与五郎さんにちなんだまつりなんだって。この神崎さん、討ち入りのため江戸に向かう途中、この茶屋で甘酒を飲んだといわれてんらしく、まつりはこの言い伝えにちなんだもので、今年で30回目を迎えたんだと。昔はチェリーさんのご主人なんぞ、甘酒程度でほろ酔いだったんですがなあ。今では、酔っぱらうと「与太郎」ですからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 14, 2004

ぎょぎょぎょ、横浜港に「まんじゅう」?

国土交通省横浜港湾空港技術調査事務所は、熱帯・亜熱帯に分布する熱帯魚「クロホシマンジュウダイ」を横浜港内で発見したといってんぞ。このマンジュウは、引き潮の際に波打ち際で漂っているところを発見されたらしいですぞ。稚魚で体長約二センチ。黒色でオレンジ色の模様が点々と付いているのが特徴なんだと。東京湾で生息が確認されたのは初めてなんだって。「オレンジ色のにくいやつ」ってところですかな。どうやら、あの「まんじゅう」じゃなかったようですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 13, 2004

「うお」ンテッド!でんがなあ!

お笑いの吉本興業は漫才に縁がある名前を持つ「マンザイウオ」の飼育展示を目指し、捕獲情報が届き次第、よしもとおもしろ水族館のスタッフが現地に急行し、生きたまま輸送、展示できれば、情報提供者に100万円をプレゼントすんだって。マンザイウオは駿河湾以南の太平洋側の水深約200メートルの海域に生息し、表層トロール漁やマグロはえ縄漁にまぎれ込むこともあるが、生きたままの捕獲はまれなんだと。しっとるけっのっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 12, 2004

「はるひ野駅」

小田急多摩線の新駅として川崎市麻生区黒川に開業したんだって。駅舎は地平に設けられ、ホームは上下線が別々の相対式二面二線構造で、改札口は上下各1カ所となってんに加えて、風力と太陽光の二つによる発電システム、屋上緑化施設を備えた特色のあるものになってんだと。駅員さんは1人で町田駅が管轄すんとのことなんで、やっかいごとは禁物。若かりしころのチェリーさんのご主人、小田急多摩線をいったりきたりしてたらしいんですけど、「なんにもないところだったのになあ」だと時は無情にも流れたということですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

12月 11, 2004

アンゴラで快眠

チェリーさんに良い毛布をとられたということで、チェリーさんのご主人、アンゴラ100%の毛布を購入しましたな。昨晩は快適に寝られたようですぞ。なにしろ最近、職場の雰囲気がいやで、ぷっつんの数歩手前という状態らしいですから、寝るときぐらいはゆっくりしたいんだと。まあ、今年も残り少ないですから、とりあえず我慢、我慢!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 10, 2004

携帯電話は「耳」じゃなくて、「め」が出て「はな」なんだと

英ウォリック大学は米モトローラなどと協力して、土に埋めると分解し、花が咲く携帯電話を開発したんだって。生分解性プラスチックを使って実現したらしいんですけど、ミニ・ヒマワリが咲くんだと。使用済み携帯の処理対策に貢献できますかな。だったら道ばたの草花に話しかければ電話代わりになるようなもんを開発すれば、もっとべんりだぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 09, 2004

みかみ

チェリーさんのご主人、久しぶりに酒ブローカーえびとやったんだって。野毛の向こう側にある、このお店、酒は確かで、食べ物も素材はよいらしいですぞ。いわば、本物の酒飲みがいく店みたいですな。おとうさんとおかあさんの二人でやってんらしいんですけど、酒の話題はとにかくディープで、チェリーさんのご主人なんぞ、こわっぱ同然だったようですかzら。それでもなぜか、そのおとうさんには、「先輩、先輩」と呼ばれて、妙にてれていたチェリーさんのご主人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 08, 2004

仕事一筋、ファイトー!

秦野盆地に1軒だけ残る蔵元・金井酒造で、新酒の仕込みが始まったらしいんですけど、新潟県中越地震の被災者で、家族を故郷に残した越後杜氏さんが指揮を執ってんだって。その心意気に、かんぱーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 07, 2004

ちょっとなぞに包まれた、新しい野菜「プチベール」

この野菜、静岡県の種苗会社、増田採種場が1990年に開発した新しい野菜で、青汁の原料などに使われるケールの一種と、芽キャベツを交配して作り出したらしいんですけど、ほかの野菜の生産量が落ちる冬場に収穫できるのが大きな特徴っていうことで、伊勢原市内を中心にした農家の女性らが、栽培に取り組んでんだと。トマトの約2倍のカロチン、ブロッコリーやレモンを上回るビタミンC、ブロッコリーの約5倍、ホウレン草の約2.5倍の鉄分、鶏卵を上回るカルシウムなどが含まれてんだって。やっぱり、ちと「ベール」に包まれた野菜ですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 06, 2004

昨日の異常気象の報告

横浜地方気象台によると、最大瞬間風速は横浜で午前5時50分に43.4メートルで、午後12時33分に最高気温23.3度を記録して、12月としては1938年の観測以来、最大となったんだって。また、東京電力神奈川支店によると、県内では約177,000世帯で一時停電したんだと。チェリーさんにはたいした影響はありませんでしたが、チェリーさんのご主人は落ち込んでましたぞ。窓ふきはパーになるは、家電の時計は狂うはで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 05, 2004

��ハローキティ郵便局�

郵便ポストも消印も、ぜんぶキティちゃん!―、ということで、日本郵政公社と百貨店とのコラボレーションとして、横浜高島屋6階のクリスマスショップに臨時開設されてんだって。全国初という郵便ポストは大きさ約1メートルで、売り場で買ったクリスマスカードを投かんするとオリジナル消印が押されんだと。「きってぃ」は貼んですかな。やっぱ、「はろー」な。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

12月 04, 2004

「N.U.(エヌユー)」にもっと「しんきん」感を!ってことかな

日ごろから横浜のプロモーション活動に力を入れている横浜信金は、横浜をテーマにした歌を次々と発表しているフォークデュオN.U.の音楽活動を支援し、2005年から共同で横浜のプロモーション活動に取り組んでいくんだって。具体的には、ミニコンサート会場として各支店のロビーを提供したりすんだと。ところで、N.U.ってのは庭瀬幸一郎さんと宇田晋也さんが結成したグループで、毎週金曜日夜には伊勢佐木モールでストリートライブをしてたり、FM横浜にもレギュラー番組を持ってんだって。チェリーさんもチェリーさんのご主人もしりませんでしたな。なにしろ、「ナウい」もんでないんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 03, 2004

ねえ、マスター!つくってやってよ!

横浜市の歴史的建造物の認定を受けてる旧富士銀行の所に、2005年4月、東京芸術大学が映像研究科(修士課程)を開設すんらしいんだけど、ビートのたけちゃんが専攻長として教授就任すんだって。同科は、将来は映画、アニメーション、メディア映像の三専攻とする予定らしいんですけど、とりあえず映画専攻を開設して映画監督や脚本家、映画制作技術者、プロデューサーの育成を目指すんだと。「才能」っていうのはたいしたもんですなあ。チェリーさんもチェリーさんのご主人も「才NO」ですからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 02, 2004

「ひまわり愛児園 おやつのうた」を紅白に!

「とけいがうたうよ ボンボンボン きょうのおやつはは なぁにかな」とおやつを待ちわびる気持ちをつづった歌詞と緩やかなメロディーらしいんだけど、茅ケ崎市の「ひまわり愛児園」が同園の50周年を記念した試みとしてオリジナルの歌を作ったんだって。子供たちに食べることの楽しさを知ってほしいということでなんだと。そういえば、チェリーさんのご主人もチェリーさんを呼ぶときのへんてこなテーマソングをつくってましたぞ。どっちが来年の紅白にでられますかな。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

12月 01, 2004

総勢13人のビッグバンド。「ロイヤルパークオーケストラ」

横浜ロイヤルパークホテルは専属ジャズオーケストラのお披露目公演を行ったんだって。このホテルが結成・保有したのは、大御所の原田イサム(ドラム)、五十嵐明要(アルトサックス)両氏をリーダーとするバンドらしいんだけど、ホテルが単独でジャズオーケストラを保有するのは、全国的にも珍しいんだと。はやい話、「ジャズの街」復活ということみたいですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »