« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

11月 30, 2004

特急ロマンスカーの新型車両「50000形」

小田急電鉄は、箱根の活性化の切り札として来年三月に営業運転を開始すんといってんぞ。迫力ある眺望を楽しめる約4メートルの連続窓やドーム形の高い天井を採用するなど、室内の快適性を大幅に向上させ、定員は一編成358人なんだと。びなから箱根は急行で十分ですけど、わざわざいったん新宿に出て快適にいきますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 29, 2004

「椿餅(つばきもち)」

県西部の遊休農地などを活用しながら、自給自足や地産地消を目指すNPO法人「あしがら農の会」の収穫祭が、小田原市上曽我の曽我みのり館で催されたんだって。収穫祭では、田んぼでとれた新米を食べ比べ、かつての郷土の伝統メニュー「椿餅」づくりや中国の米料理に取り組んだんだと。それじゃ、Have a ライス ベイ!(ナイス デイ)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

11月 28, 2004

川越は広い「まち」

チェリーさんのご主人、めったに行くことのない埼玉県にいきましたぞ。川越だって。江戸時代から由緒あるまちらしく、ずいぶん広いまちだったようですぞ。「川越」と「本川越」とがあって、一体全体どっちが本場なんだか、ちとわからんだと。ちなみに、話は変わって、帰路、新宿経由で小田急線を使ったようなんですけど、小田急新宿駅南口のトイレの位置が変わっていたようですぞ。「はばかり」ながら報告を受けた、チェリーさんでござった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 27, 2004

ラボ会は欠席、無念!

チェリーさんのご主人、無念にもラボ会を欠席しましたぞ。一日ぐったりしていたようなんで、風邪でもひいたんですかな。チェリーさんにうつさんでくださいよー!事務局長の取り計らいにより、ミニ・ラボ会を企画してくれるらしいですから、そんときは元気に参加してはどうですかな。そうそう、話は全く変わって、玄関マットがこじゃれた段通になりましたな。これならチェリーさんも胸をはって客人を迎えられますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 26, 2004

藤沢・江島神社の祈願水を一部仕込み水として使用したビールらしいんだけど、発売を記念した試飲会が神社社務所で行われたんだって。竜宮城、あるいは長寿にあやかってということで、ラベルは亀なんだと。アルコール分は約6%とアルコール度数は少し高めにしたらしいんだけど、ホップの香りとほのかな苦みを楽しめるビールにしたらしいですぞ。ラベルなんて「かめ」へん「かめ」へんって。おいしく飲めれば、ね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 25, 2004

新品種ネギ「湘南一本」

県農業総合研究所が厚木市の農家と協力して開発・育成したんだって。甘くて柔らかな食感が特長らしいですぞ。1991年から葉が細く直立する株を選ぶ改良を続け、欠点を取り除いて「湘南一本」が誕生したんだと。県内ネギ収穫量は年間約11,600トン(農水省〇二年産野菜生産出荷統計)で、神奈川の主要な野菜の一つなんだと。平塚、茅ケ崎、大磯など湘南地区が生産の57%を占めているんで、名称も湘南にこだわったみたいですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 24, 2004

特別展「瓦は語る―一夜城と小田原城―」

小田原城天守閣の展示室で開かれてんらしいんだけど、国の遺跡に指定されている石垣山一夜城と小田原城で発掘された瓦を展示してんだって。最も出土点数の多い「瓦」の展示は今回が初めてなんだと。形態、技法、文様、文字の四つの視点から瓦の変遷を見ることで、当時の城の様子を振り返るってことで、「元禄の大地震」(1703年)の大火で、オレンジ色に焼けてしまった小田原城の瓦や、同城が上洛(じょうらく)する将軍の宿泊施設だったことを示す「三つ葵」の紋が入ったもの、1590年に豊臣秀吉が一夜城を築城した当時のものなど約100点を展示してんだと。時代を経ても「かわら」んもんですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 23, 2004

大吟醸「盛升」は18年連続の優等賞

東京国税局管内で生産された清酒と本格焼酎の鑑評会で、県内から参加した厚木市の黄金井酒造が吟醸清酒部門で優等賞を受賞したんだって。優等となった大吟醸「盛升」は、酒米の山田錦を35パーセント精白、丹沢の伏流水を使用したまろやかで香り高い製品。2003年に造られた清酒が対象で、5部門に分かれた清酒部門には51社164点が出品されたっていうのだから、たいしたもんじゃありませんか。18年連続ですから、なかなかの「優等生」ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 22, 2004

健康診断にはお「べん」とうを持って

チェリーさんのご主人、定期健康診断だって。朝は通常どおり出かけましたが、お「べん」とうを持っていきましたぞ。健康診断とはピクニックみたいなもんかと思ったら、お弁当」じゃなくて、「お便」なんだって。「うんち」がいしましたな、じゃなくて「勘違い」。とりあえずの結果は、「異常なし」だと。意外にも健康的なチェリーさんのご主人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 21, 2004

シクラメンの鉢植えの出荷がピーク

花の栽培の盛んな寒川町で最盛期を迎えようとしてんらしいんですけど、7戸の生産農家があって、出荷直前の手入れ作業に追われてんだと。今年は夏の猛暑と秋の大雨で成長が心配されましたけど、、花の付き具合や色合いは平年並みらしく、約7割が地元で直売されるけど、全国各地からの注文にも応じてますぞ。チェリーさんのご主人は、同じ「メン」なら、「ラーメン」ですかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 20, 2004

チェリーさんの部屋の修理

チェリーさんは身だしなみにはうるさいもんで、常に鏡を意識してんだけど、チェリーさんの部屋にある鏡の盗難帽子針金をチェリーさんのご主人が切っちゃったもんで、本日、チェリーさんのご主人が修理。とりあえず、満足のいくできばえ。どうやら針金はあつどんにもらった模様。特殊なもんですから、チェリーさんのご主人には買い物にいっても見つけられませんから、気をきかせてくれましたな。ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜先物取引「野菜バスケット」

横浜商品取引所が上場したんだけど、野菜バスケット」は外食産業などに向けた業務用や加工用などに需要が高いとされる国産の主要野菜14品目を選び、平均価格を取引し、現物の受け渡しができない現金決済取引を採用するだと。生鮮野菜は天候による影響など、価格変動が激しいため、仕入れ価格と販売価格の間に生じる価格差を埋めるリスクヘッジの手法の一つとして、また、価格変動の幅が広いことから投機の対象として、期待されてんらしいですぞ。とはいえ、チェリーさんも、チェリーさんのご主人も、金がないー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 19, 2004

「��キレイ�≠ニ��おいしい�≠ニ��HAPPY�≠ワで…」の「うCC]サロンカフェ?

女性デザイナー16人でつくる会社が女性客向けに出店したらしいんだけど、喫茶や食事を楽しめるカフェと、ネールアートや顔のエステ、ヘアメークなどのビューティーサロンを組み合わせた店舗「ACCサロンカフェ」がこのほど、横浜市の本町通り沿いにオープンしたんだって。店舗は約165平方メートルの広さで、50席のカフェの奥にネールアート3席、エステ2部屋、ヘアメーク3席分を備える。低料金に抑え、仕事帰りのOLらに気軽に利用してもらう狙いであることは、「まっちがいない!」。チェリーさんやチェリーさんのご主人には縁遠いことも、「まっちがいない!」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 18, 2004

「あつぎ」だけど「サッポロ」

厚木市の市制50周年を記念して、サッポロ飲料は特別デザイン缶を発売すんだって。1965年に同市に工場を建設し、同社唯一の飲料水専門の工場として操業してんかららしいんだけど、発売されるのは「玉露入りお茶」のパッケージデザインを、歌川広重が描いた浮世絵「冨士三十六景 相模川」をモチーフに50周年記念ロゴをあしらったものなんだと。限定品ですぞ。「ぎょくろ」うさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 17, 2004

「西丹沢もみじ祭り」でう「しし」!

丹沢湖畔の紅葉を眺めながらシシ鍋を味わう山北町の恒例行事なんだって。中川バーベキューセンター前広場で開かれたらしいんだけど、炭火にかけた100個の鍋を10人ずつで囲むスタイルから、通称「千人鍋」と呼ばれてて、今年で41回目なんだと。シシ肉のほか白菜やゴボウ、シメジなど地場産の無農薬野菜が入った鍋だったらしいんですけど、西丹沢の紅葉は、来週初めには見ごろを迎えんとのこと。やっぱり「花よりだんご」ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 16, 2004

農家めぐりのバスは走る!

地元の農産物を楽しんでもらう買い物バスツアーが、茅ケ崎市内で開かれたんだって。ツアーは地場産の野菜のおいしさを多くの人に知ってもらおうと、毎年恒例で行われてんだと。米や野菜、花などを作る農家7件を巡回し、軒先には泥の付いたゴボウ、葉の付いたキャベツや大根など朝採りの新鮮野菜が100円から200円で並べられたらしいですぞ。今は野菜が高いですからなあ。チェリーさんなんぞ、ここんところキャベツを食べてませんからな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

11月 15, 2004

ライブハウス「横浜BLITZ(ブリッツ)」

みなとみらい線「新高島駅」そばにオープンしたんだって。TBSが運営すんらしいんだけど、、国内のライブハウスでは初めてとなるサラウンドシステムを採用し、客席を囲む壁面に設置された36台のスピーカーと4台のセンタースピーカーにより迫力ある臨場感が体感できるのが特長なんだと。TBSもお金をかけてますなあ。ベイにもお金をかけてー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 14, 2004

紀宮さま、おめでとう!

東京都の職員と婚約されるんだって。来年春にも挙式予定で、紀宮さまは結婚により皇籍を離れんだと。皇族の女性が結婚する場合、皇室会議を経る必要はないんだけど、結納にあたる「納采(のうさい)の儀」で正式な婚約となるらしいですぞ。女性皇族が結婚で皇籍を離れるのは、1983年10月の三笠宮さまの二女、千容子さん以来で、天皇の直系皇族では60年、昭和天皇の五女、島津貴子さん以来とのこと。まあ、何はともあれ、おめでたいですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 13, 2004

海老名駅自由通路整備事業

びなの役所は2001年度から2カ年継続事業で、幅16メートル、全長約90メートルの自由通路と小田急、相鉄の駅舎の改良をしようとしてたんだけど、事業者との費用負担割合の折り合いが付かないってことで、事業をいったん停止してたんですな。そこで、通路の幅を約12メートルに縮小し形状を直線からクランク状にするってことで、設計変更すんらしいですぞ。これで、びなの駅もすっきりしますかな。チェリーさんちまで通路をつくってもいいんですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 12, 2004

玉柄カルテット

チェリーさんのご主人の職場に存在するグループなんだって。リーダーは、「いやーん、えへへ」とばかりいってる玉柄イヤーンで、他に、級長、つかさん、えびぞうなんだと。同じく職場にいる小林少年が何やらこの4人組に勝負を挑んだところ、陰のリーダーの級長が猛反撃。小林少年なんぞあっけなく退散。さすが級長ですな。その後この4人、みんなで「イヤーン、がはは」だって。息があってたらしいですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「JA全農かながわ」でフルーツを!

伊勢原市農協は、インターネットで地元の果樹などを販売する取り組みを始めてんだって。全農が運営するネットショッピングモール「JAタウン」に、全農神奈川県本部が出している仮想商店第一号の商品として八月から、伊勢原市農協のナシとブドウの販売が始められてて、現在はカキを販売中なんだと。直売でしか売られていなかったものだけに、便利になりましたなあ。果物はきちんと「ネット」に入れられてきますかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 11, 2004

木曜日はA定食の「いもカレー」

川崎市役所本庁舎地下一階の食堂で毎週木曜日に出されるジャガイモたっぷりのカレーが、人気を呼んでんだって。24年の歴史を持つメニューだが、地域の情報紙が取り上げたことなどから市職員以外にもファンが急増中で、正午過ぎには行列ができるほどなんだと。みそ汁と一品が付いて450円らしいですお。値段は安いん「じゃが」、味は「エー」ですぞ、かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 10, 2004

「大豆サミット」はたいへん「だいず」なことです

小田原、南足柄両市と足柄上、下郡で大豆づくりに従事する農家の女性を対象としたサミットで、小田原市の市立梅の里センターで開かれたんだって。サミットは、大豆の栽培や大豆の加工品づくりに携わる農家の女性同士の交流の場を提供しようと昨年から開かれており、今年で2回目なんだと。女性たちの交流の場であることが「みそ」なんですかな?もっと「まめ」に開催すればいいのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 09, 2004

タイの三輪タクシー「トゥクトゥ九」

横須賀市にある居酒屋「漁師小屋」のPR用車で、実際のタクシーではないんだけど、注目度は抜群で、軽快なエンジン音を発しながら、横須賀市内を走っているんだって。排気量は660ccで、価格は約150万円ぐらいなんだと。車両には店の看板などが取り付けられているらしいんだけど、オープンカーなんでちと寒いみたい。「たい」へん乗ってみ「たい」ですな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 08, 2004

東海道大磯宿のにぎわいを再現する「大磯宿場まつり」

大磯町の旧東海道山王町松並木で行われたんだって。。今年で11回目。まつりには、約400メートルの通りに屋台が軒を連ね、それぞれ江戸時代の衣装や店構えで観光客をもてなしたんだと。きらびやかな着物姿の花魁(おいらん)ら約20人が松並木を練り歩く目玉行事の「花魁道中」や、江戸時代の東海道の旅人の旅装束コンテストなど、さまざまなイベントも行われたらしいですぞ。チェリーさんも行ってみたかったでありんす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 07, 2004

いったいこの電車はどこまでいくの?

チェリーさんのご主人、昼過ぎに出かけましたが、北千住まで行ってきたんだって。はじめは田園都市線に乗ってたらしいんだけど、いつのまにか地下鉄半蔵門線になり、降りるころには東武線になってたんだと。なんじゃこれは!チェリーさんには理解できませんな。チェリーさんなんぞ、日本全国どこへいっても「電線」ですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特産品で「ざーま」す

座間市が認定する初の特産品に16品が選ばれたんだって。味覚、風味、市場性などを基準に選ばれた特産品には、地元産の米で造った日本酒、ヒマワリの種が原料の焼酎や洋菓子、地下水を使用して作った豆腐、和菓子などさまざまなんだと。ちと選びすぎじゃないかなあ。これぞ、「ザ・ま」というのでよかったんじゃないですかな。大きな御世話で「ざーま」すかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 06, 2004

差押えワインの味は?

横浜市は、市税滞納者から差し押さえた輸入ワインを入札により売却するんだって。劣化などの懸念から、早めに入札を実施すんだと。対象はフランス産など84本で、最低入札価格は「シャトー・マルゴー」(1997年)が116,100円、「シャトー・ラトゥール」(1998年)が175,200円などで、最高額入札者に売却するんだって。特に飲んだからといって、悪酔いはしませんぞ、飲み過ぎないかぎり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 05, 2004

「湘南まろん」はとっても「いーも」んですぞ!

平塚名産のサツマイモ「クリマサリ」を使った芋ようかん「湘南まろん」が、JA湘南の「湘南そだち直売センター」で販売されてんだって。生産農家でつくるJA湘南の「加工倶楽部」のメンバー8人が商品化に挑戦し、試行錯誤の末、約4カ月かけて完成させたんだと。とっても甘い、ロマンに満ちた、チェリーさんからのお知らせでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

11月 04, 2004

「きっか」けはー、三渓園!

秋を代表する花の「第41回菊花展」が、横浜市の三渓園で開かれてんだって。期間中は横浜菊花会、小菊盆栽芸術協会成長会の丹精込めた菊花、約900点を展示してて、今が見ごろと誇る白、黄、薄紫色の大菊や鉢から垂れ下がるように枝を伸ばし、小さな花を咲かせる懸崖(けんがい)、小菊の盆栽が人気あるらしいですぞ。菊のかおりにさそわれて、チェリーさんは「さんけい」しに参りますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 03, 2004

「まつだ産業まつり」

JR御殿場線松田駅周辺で開催されてんだって。今年で七回目を迎える今回のテーマは、町の食に着目して「好感食!まつだ」。会場に仮設テント「松田大食堂」を設置し、町内を流れる酒匂川で採れたアユを使った押しずしや地酒、今回のまつりのためにつくられた「奴(やっこ)まんじゅう」など、地場産の食材を使った料理や町の特産品が販売されてんだと。今日なんぞは天気が良いから、「まつりの秋」、「食欲の秋」ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 02, 2004

お化けのきんちゃん、しばしのおわかれ!

チェリーさんのご主人の職場のお化けのきんちゃん、心のピーTともちゃん好きだけかと思ったら、意外にも勉強好きみたいで、しばし研修のため職場にはこないんだって。泊まり込んでの研修らしいんで、チェリーさんとチェリーさんのご主人としては、心のピーTともちゃんのことがたいへん心配ですなあ。なにしろ女性の一人暮らしになっちゃうからなあ。チェリーさんのご主人なんぞ、お泊まりセットを探してましたぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クールないしさんは元気そう

チェリーさんのご主人の職場のクールないしさん、ちと具合が悪いということで入院してんだけど、チェリーさんのご主人ほか7名で、ぞろぞろお見舞いにいったんだって。もうすっかり良さそうで、病院内を歩き回って、ナースたちの内緒話を聞き回ってんらしいんだと。ほどなく職場復帰できそうですな。よかった、よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月 01, 2004

「ぽーく」はナイチッチ

「横浜農協食品循環型はまぽーく出荷グループ」は、学校給食などの調理くずや食べ残しを再利用した飼料を与えた豚を今春から「はまぽーく」ブランドで出荷してて、横浜市内の一部の小学校では給食に取り入れてんだって。肉は甘さがあるのが特徴で、市内の精肉店で売られてんだと。結構給食にはおいしいものがでてんだろうから、よい肉になってんでしょうな。普段のチェリーさんのご主人より、きっと贅沢だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »