« イグちゃんのママからのお土産 | トップページ | 焼き菓子店「マ・コピーヌ」 »

10月 07, 2004

まぼろしの「津久井在来」

津久井4町(城山、津久井、相模湖、藤野)でかつて広く栽培されていた大豆なんだって。市場にはほとんど流通しない「幻の大豆」らしいですぞ。津久井在来は、うまみ成分のアミノ酸が豊富で豆腐やみそ造りに向いている品種なんだけど、農家の高齢化の影響などで自家用以外にはほとんど栽培されていないんだと。今後、地元のお百姓さんたちが「だいず」に育てていくらしいですぞ。できあがったら、「まめ」に連絡ちょうだいね。

|

« イグちゃんのママからのお土産 | トップページ | 焼き菓子店「マ・コピーヌ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まぼろしの「津久井在来」:

« イグちゃんのママからのお土産 | トップページ | 焼き菓子店「マ・コピーヌ」 »