« 「つがる」ところ、リンゴの大安売りでーす | トップページ | 犬の総合サービスショップ:「ドッグクラブイスト」 »

9月 12, 2004

「ヒガンバナの里」

伊勢原市の日向薬師周辺にあるんだけど、朱色の花が一斉に開き始めたんだって。たんぼのあぜ道や畑の隅、日向川の土手の斜面など思い思いの場所に群落を作ってて、ざっと数100万株ぐらいだと。曼珠沙華という立派な名があるのに、花が終わった後に葉が伸びてくるから「ハッカケバナ」とも呼ばれてんだって。いろいろと呼ばれてますなあ。チェリーさんだって、「ピーちゃん」とか、「ぼうず」とか、「おい」とか、いろいろ呼ばれてますぞ。

|

« 「つがる」ところ、リンゴの大安売りでーす | トップページ | 犬の総合サービスショップ:「ドッグクラブイスト」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ヒガンバナの里」:

« 「つがる」ところ、リンゴの大安売りでーす | トップページ | 犬の総合サービスショップ:「ドッグクラブイスト」 »