« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

9月 30, 2004

「どいつ」もこいつも、「横浜オクトーバーフェスト2004」

赤レンガ倉庫でビールざんまいということで、ドイツのビールとアトラクションなどで秋の一日を楽しんでもらおうと、横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催されるんだって。日独のビールが��競演�=B本場のビールがたるから振る舞われたり、ドイツ料理も用意され、ソーセージの食べ方講座なんぞもあるんだと。あの横浜発の女性ボーカルグループ「DIVAS」らによるコンサートもあるらしいぞ。「ドイツ」もこいつも、い「かんな」いけませんぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 29, 2004

「よこはま技能まつり」

横浜市内の��職人�≠ェ集まり、作品展示や実演即売などを通じて熟練の技を披露するイベントなんだって。横浜スタジアム脇の横浜公園で開かれるんだと。1978年から始まり、今回は二十五回目らしいんだけど、ニンジンやダイコンなどを包丁で加工する野菜彫刻やカクテル作りの実演、紳士服ファッションショーなど5つのプログラムを予定してんだと。技能があるとはすばらしいですなあ。チェリーさんなんぞは、・・・。何もない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 28, 2004

「逗子桜葉&ワイン」

桜にちなんだ逗子の特産品なんだけど、3000本が限定販売なんだって。2002年に開発以来、毎年、好評のうちに売り切れみたいですぞ。原料のオオシマザクラの葉は、市内の丘陵地で今年8月1日に手摘みされ、山梨県のワイン工場に生産委託し、母体となる上質な梅ワインに桜葉を漬け込んで出来たんだと。秋にサクラとは、なかなかいけますなあ。「チェリー」さんも応援しますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 27, 2004

ススキはスキですか?

周辺がススキの名所となってんこともあって、箱根町仙石原の箱根湿生花園では、先着100人の来場者にススキをプレゼントすんだって。「中秋の名月」にちなんで初めて企画したんだと。28日が十五夜ですからな。チェリーさんもチェリーさんのご主人も「花よりだんご」派ですが、お月見をしますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 26, 2004

「たばこ祭」

秦野盆地に秋の訪れを告げるってことで始まったんだって。57回目なんだと。300年におよんだ葉たばこ栽培は20年前に終わちゃったんだけど、喫煙習慣への風当たりが強まる中、祭りは続けてんだと。まあ、たばこを好きな人も嫌いな人も、お互いに「けんえん」しないで祭りだけは盛り上げましょう!そういえば、「チェリー」なんぞいうたばこもあったような、なかったような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 25, 2004

無事にお母さんのもとに!

大磯町の海岸で、アカウミガメの自然ふ化が確認され、109個の卵のうち60個がかえり、体長7・8センチの子ガメたちはお母さんの待つ相模湾に元気に戻っていったんだって。きちんとたどりつけますかな。元気にねー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 24, 2004

「箱根寄木細工特別展示展」

箱根町の伝統工芸「寄せ木細工」が、国の伝統工芸品に指定されて今年で20年になることを記念して、箱根湿生花園で始まったんだって。携帯電話用のストラップやキーホルダー、ワイングラス、引き出しなど自然の木目を生かした美しい寄せ木細工や、七福神や芦ノ湖を描いた木象眼など、約200品目、計1500点が展示・即売されてんだと。どうもチェリーさんは、木のことになると、「気」になりますなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 23, 2004

序曲「鎌倉」

鎌倉市の鎌倉女学院中学校・高等学校の創立百周年を記念して、鎌倉育ちで、いまは横浜市在住の作曲家二宮玲子さんが作曲したんだって。同校は1904年に「鎌倉女学校」として創立し、百周年を機に、お世話になった地に恩返ししようと、鎌倉をテーマにした作曲を企画してたんだって。源平の戦いから、幕府成立、承久の乱と、「1・1・9・2つくろう鎌倉幕府」でおなじみの激動の鎌倉時代をオーケストラで表現したんだと。以上、チェリーさんの「しらべ」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 22, 2004

「横浜フランスカレー

横浜市の仏料理店、絶対に負けない、「霧笛楼」のプロジェクトチームは、スープや季節の野菜を使ってフランス料理風にアレンジした「横浜フランスカレー」を完成させたんだって。ライスの周りにナスのスープを注ぎ、上に豚バラ肉をフルーツやフォン・ド・ボーなどで煮込んだルーをかける「ロワイヤルポークカレー」と、ターメリックで炊きあげたライスとカリフラワーのスープに、きのこを赤ワインでじっくり煮込んだルーをかけて食べる「きのことチキンの赤ワインカレー」の2品だと。おフランスで、ざーますなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「バースデースペシャルプラン」でホテル代半額?

横浜市内のホテルなどが参加する横浜観光プロモーションフォーラムは12月から、誕生日やその前後の宿泊代を最大で50%引きにするなどの特典を盛り込んだプランを導入すんだって。22のホテルが参加予定で、9つのホテルが宿泊代を半額にするなど各ホテルが割引を実施みたいですぞ。宿泊日の2カ月前から28日前までに予約し、誕生日を含む前後7日間の計15日間利用でき、本人を含む4人までサービスを適用するんだと。各ホテルとの必死ですなあ。誕生日は、ちとリッチな気分となりますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 21, 2004

職場での「あれあれ詐欺」にはご用心!

チェリーさんのご主人の職場では、最近、「あれあれ詐欺」が起きているみたいなんだって。とにかく何らかの資料がほしいときに、「ちょっと、あの資料ちょうだい」と、言ってる本人もよくわからんのに言うんだと。そうすると、意外にもタイムリーな資料が出てきて助かるらしいんだと。この手は上司が部下にいうのが通例らしいですぞ。ということは、あの2ストップかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「さがみはら まち自慢50選」

相模原市の市制50周年記念事業の一環として募集していたんだけど、決まったんだって。自分たちの街を再発見するとともに、相模原の魅力を広く発信して後世に残していく狙いで、市民からの投票をもとに「観光・イベント」「自然・名所」「歴史・文化財」など5分野のほか、「郷土愛が醸成されるもの」など相模原らしさを視点に選んだんだと。「相模の大凧(たこ)まつり」や、市内有数の平地林「木もれびの森」、「国指定史跡勝坂遺跡」、「泳げ鯉のぼり相模川」などが選ばれたんだと。ご苦労さまでした。チェリーさんのいるびなは、100得選かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 20, 2004

「うなぎのひまつぶし」?

相変わらずチェリーさんのことを「ピーちゃん」と呼ぶチェリーさんのご主人のお母さんなんだけど、昼時にやってきて、「うなぎのひまつぶしだよ」だって。チェリーさんとチェリーさんのご主人、なんのことだかわからないでいると、袋から何かを取り出しましたぞ。むむ、それは「うなぎのひつまぶし」じゃないのかなあ。やれやれ、チェリーさんとしても、一鳴き、「ビヨー」と注意しておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーコ(26)とアーシャー(27)だ「ぞう」

インドゾウに直接、乾パンを手渡す横浜市立金沢動物園のイベントが人気なんだと。同園が飼育する3頭のインドゾウのうち、性格の穏やかな雌のこの2頭に、おやつの乾パンを手渡すんだと。残りの1頭は性格が悪いのかなあ。おやつはもらえてんのかなあ。チェリーさんは心配です「ぞう」!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万葉の湯 in 秦野市

この3連休はギャンブルざんまいのギャンブラーなべが突然訪問!ということで、この二人とくれば、湯巡り。新しくできたということを小耳にはさみ、行ったんだと。秦野駅からは歩くとちと遠いようですな。もはやホテルのようなもんで、ちときれいすぎるらしいですな。おやじ二人には似合いませんでしたかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 19, 2004

「湘南タゲリ米」

タゲリは長い冠羽が特徴で、11月前半に稲刈り後の田んぼに飛来し、3月上旬にシベリア方面へ帰る渡り鳥なんですぞ。茅ケ崎市内にもタゲリが飛来すんですけど、越冬地である田んぼが減ってんで、田んぼを守ろうと、資金づくりのため、茅ケ崎市の自然保護団体「三翠会」が販売しているんだと。タゲリ米は1袋5キロで3500円。タゲリも「こめ」ってんらしいから、チェリーさんも、1羽むしりますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 18, 2004

町指定重要文化財の古民家「あしがり郷瀬戸屋敷」

開成町は、2005年5月の一般公開に向け、今年11月下旬から最終工事に入るため、公開前最後の一般開放すんだって。屋敷は、江戸時代に名主を代々務めた瀬戸家の屋敷で、約5900平方メートルの敷地に、かやぶき屋根の母屋をはじめ、土蔵、水車小屋などがあるんだと。南足柄市千津島の農道では「酔芙蓉まつり」もやってて、どっちも巡るツアーも行うらしいぞ。瀬戸「わんたん」、日暮れ「てんどん」、夕波小波「みそラーメン」。なんじゃ、これは!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まぐろ屋

似たような名前のお店は多いと思いますが、関内駅近くのビルの地下1階にあるこのお店は「おすすめ」なんだと。チェリーさんのご主人、浜のももちゃんらといったんだって。食べ物は結構おいしくて安く、店の雰囲気がとってもよいそうですぞ。難は、ちと地酒の品揃えにあるんだと。でも、お酒も安いから仕方がないか、だって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 17, 2004

「飛騨高山まつり」

平塚市のひらつか市民プラザで、同市の友好都市・岐阜県高山市の名産を集めた物産展が始まったんだって。友好都市提携22年目で、物産展は昨年に続き2度目なんだと。物産展では、赤カブの漬物やほうばみそなど飛騨高山独特の名産品や、塩せんべいなどの駄菓子、乾物や健康食品、郷土玩具「さるぼぼ」など、約250の逸品がずらりと並べられてて、高山ラーメンや飛騨牛くし焼き、みたらし団子の実演販売もあるらしいんだがもし。あの有名な「赤カブ検事」さんもきてんかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

9月 16, 2004

びなの「かかしまつり」

農業への理解と地場野菜のPRも兼ねて企画され、binaの中新田地区で12回目、今泉地区で6回目を迎えたんですぞ。毎年、その時々の話題となっている人たちがモデルとなんですけど、今年はアテネ五輪で注目を集めた卓球の「愛ちゃん」や柔道の「ヤワラちゃん」、韓国ドラマ「冬のソナタ」の「ヨン様」にちなんだかかしなど、多彩な計130体が並んでるらしいですぞ。もし「かかし」たら、チェリーさんのもあるかもしれませんからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 15, 2004

「三浦半島の鳴く虫たち」

三浦半島に生息するヒメコオロギやヒサゴクサキリなどを集めた特別展示が横須賀市の観音崎自然博物館で開かれてんだって。30種の虫のほか、虫の精密画や中国の伝統的な虫かごのコレクションも見ることができんだと。鳴き方がそっくりという「ヒメコオロギ」「クサヒバリ」「ヒゲシロスズ」「カワラスズ」などの鳴き声を聴き比べることもできるらしいぞ。チェリーさんが聞き比べて、鳴き真似をしてあげますぞ。「むし」しないでねー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 14, 2004

開館10周年:「三菱みなとみらい技術館」

宇宙開発や発電技術などの最先端技術を模型などを通じて紹介するところなんだって。10周年を機に、「宇宙ゾーン」を全面改装したほか、入館料を値下げするらしいぞ。全面改装した宇宙ゾーンには最新鋭の宇宙ロケット「H―�UA」のメーンエンジンを展示。太陽系の星々を探査するシミュレーションゲームや重力の錯覚体験ができる小部屋も新設され、宇宙飛行士を疑似体験できるんだと。チェリーさんなんぞは、またチェリーさんちを全部探査しきれてないんだけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 13, 2004

ふんだりけったりのチェリーさんのご主人

子供をよけようとして電柱にぶつかり、目の上を切って血を流してたかと想ったら、頭が痛くなって調子を崩し、終いには「さむーい」だと、チェリーさんのご主人。よって、今日はお休みなんだと。静かにしてますかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬の総合サービスショップ:「ドッグクラブイスト」

びなに通じてる相模鉄道が始めたんだけど、全国初の24時間営業となんだと。かしわ台駅近くの複合商業施設「かしわ台スクエア」内にあって、ペットショップやトリミングサロンのほか、動物病院、天然芝の犬用運動場「ドッグラン」などを備えた犬の総合サービスショップなんだと。いいですなあ犬くんは、鳥の総合サービスショップも「ちょう」だーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 12, 2004

「ヒガンバナの里」

伊勢原市の日向薬師周辺にあるんだけど、朱色の花が一斉に開き始めたんだって。たんぼのあぜ道や畑の隅、日向川の土手の斜面など思い思いの場所に群落を作ってて、ざっと数100万株ぐらいだと。曼珠沙華という立派な名があるのに、花が終わった後に葉が伸びてくるから「ハッカケバナ」とも呼ばれてんだって。いろいろと呼ばれてますなあ。チェリーさんだって、「ピーちゃん」とか、「ぼうず」とか、「おい」とか、いろいろ呼ばれてますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 11, 2004

「つがる」ところ、リンゴの大安売りでーす

横浜高島屋は、台風18号の影響で落果被害を受けた青森県産リンゴ「つがる」を数量限定で販売すんだって。被災地のお百姓さんを支援するのが目的で、通常は1個200円前後すんのを5個200円で販売すんだと。落果すんと傷が付いちゃうけど、味は変わらないらしいぞ。「アップル」という間に売り切れちゃうかもしんないからね。でも、ごめんなさい、チェリーさんはリンゴは食べませーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 10, 2004

携帯電話で観光情報を提供する専用サイト「鎌倉マップ」

慶応大学藤沢キャンパスの学生ら7人でつくったんだって。サイトでは鎌倉市内のカフェや寺社など30カ所を紹介してて、場所や電話番号などのほか、豊富な写真や、利用者が感想を書き込むコーナーがあるんだと。学生の手作りの動画CMもあるようで、デジタルビデオで撮影し編集、音楽やイラストもオリジナル作品なんだと。動画は、NTTドコモのFOMAシリーズで見ることができんだと。よかったですなあ、チェリーさんのご主人、FOMAに機種変更して!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 09, 2004

「主婦の発明家展」

横浜高島屋で始まったらしいんだけど、主婦ならではのアイデアを生かした暮らしに便利な��お役立ちグッズ�≠�展示、即売すんだって。県内などから約30人が出店。考案者自らが商品化し、販売してんだと。例えば、肩が冷えないよう素材を工夫した枕、雨の日にかばんがぬれないためのカバー、コンパクトに折り畳んで携帯できるリュックサックなど。うーん、「マーダム」!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 08, 2004

「いが」いにも神奈川県で三重県の物産展

横浜市のそごう横浜店で三重県の物産と観光展が始まんだって。松阪牛など食品35店舗のほか、伊勢・志摩のパールアクセサリー10店舗が並ぶんだと。どうやらすでに、三重の魅力をPRするため伊賀忍者と同県出身の松尾芭蕉の着ぐるみが、横浜市内に潜入してんらしいぞ。松阪牛が食べられんとは、「うっし」し!忍法「食い逃げの術」はだめですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木工芸品の製作体験に温泉入浴もセットしたツアー

小田原・箱根地方に伝えられてきた貴重な伝統工芸の漆器や寄木細工などの本来の良さを身近に触れ、今春、復元した箱根関所見学も組み込み、温泉に入って楽しむツアーを募集してんだって。結構好評みたいなんですぞ。木のぬくもりと肌のぬくもりとにふれあってくださーい。木の破片があればチェリーさんに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 07, 2004

うーううー、ショパンがあ、好きい!

横須賀出身のピアニスト、宮川久美さんが、横須賀芸術劇場ヨコスカ・ベイサイド・ポケットでリサイタルを開くんだって。9回目らしいんだけど、今回は宮川さんが心酔するショパン作品のみで構成すんだと。宮川さんはカナダに渡り20世紀最高のピアニストといわれたホロビッツのまな弟子ロナルド・トゥリーニ氏について学んだんだと。ところで、ショパンとは、どんな「パン」なんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 06, 2004

「たまほっち」

コクヨから新発売の卓上で押して綴じるユニバーサルデザインのタマゴ型ステープラー(=ホッチキス)なんだって。手で握って綴じんじゃなくて、卓上に置いたまま紙をはさみ、上から押さえて綴じる卓上置き式なんで、指先だけでなく手のひらや肘などを使って、握力の弱い人でも楽に綴じることができんだと。タマゴをイメージした黄色と白色の他に青色の計3色があるんだと。決してチェリーさんが産んだタマゴじゃありませんぞ。男ですから。が、ネーミングが妙に何かに似てんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あさりサミット2004」

2000年秋に千葉県富津市で開かれて5回目となるらしいんだけど、海洋生物のすみやすい海の環境を考えるサミットが横浜市金沢区の海の公園で開かれたんだって。同公園は人口干潟として整備されて20数年が経過してんらしいんだけど、公園前の砂浜で貝探し大会や人口干潟の再生をテーマにした浜辺セミナーが催され貝探し大会では、親子連れらが砂浜を掘り起こし、アサリをはじめムラサキガイ、アカニシなどの貝や貝殻を見つけたんだと。サミットをよった「かい」はありましたかな。あんまり「あっさり」しないように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 05, 2004

JTBの商品券が使えますぞ

小田原、箱根など県西部の商業や地場産業などの中小の約100店で、JTB発行のデパート用共通商品券を使えるようにしたんだって。そっちの辺に商品券を利用できる大型店が少ない点に着目した地域限定の試みみたいで、商品券での購入者に対し、割引や粗品提供などの特典を付けてんらしいぞ。一生「けん」命やってますなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 04, 2004

「トンボの王国」にケナフ

横須賀市の下水処理施設「下町浄化センター」の中にある王国らしいんだけど、隣に約160本の赤い花の「ケナフ畑」ができたんだと。トンボの王国は下水処理で発生した資源を利用して造った公園らしいんだけど、トンボやメダカ、ザリガニなどの生息地なんだと。チェリーさんのご主人、確かケナフで作った何かを持っていましたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭師のますヤンとクロミン

チェリーさんのご主人、庭師のますヤン、クロミン、喰の道場にいったんだって。中には、いろんな店があって、一つ一つの店はこじんまりしてんだと。結構楽しめるみたいですぞ。で、その後、チェリーさんに会いに、チェリーさんちに立ち寄ってくれましたぞ。突然だったんで、チェリーさんはびっくりしましたなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

9月 03, 2004

寒川のコスモス

びなの近くの寒川町岡田の遊休農地を利用した花畑でコスモスが見ごろを迎えてんだって。「お花畑推進実行委員会」が管理している。遊休農地約2500平方メートルの畑を利用してんらしいんだけど、秋にはコスモス、春にはポピーを栽培してんだと。見頃ろは今月いっぱいで、花畑は藤沢平塚線の岡田交差点の先で、東岡田バス停近く。JR寒川駅から徒歩約10分。もうそんな時期なんですなあ、秋か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 02, 2004

多機能クレジットカード「k─touch(ケー・タッチ)」

会員募集を開始すんだって。「k─touch」とはですなあ、ソニーの「FeliCa」技術を使った非接触ICカードで、一般のクレジット機能としてはVISAを利用、ネット・ショッピングなどに使えるクレジットサービスeLIO、電子マネーEdyがついてて、用途に応じた使い分けが可能な��お財布カード�≠ニなってんですぞ。入会金、年会費とも無料で、とりあえず記念キャンペーンとして、加入者全員にギフトカードがもらえるほか、「FeliCa機能をパソコンで使えるカード・リーダー・ライター「パソリ」を無料で配布するらしいぞ。どんなもんですか!チェリーさんは、実は、ちんぷんかんぷんでーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月 01, 2004

びなにちんどん屋さん

チェリーさんのご主人がびなに帰ってきた時に、ちんちん、どんどん、とちんどん屋さんがいたんだって。チェリーさんは見たことないですが、今や珍しいんだと。チェリーさんは、うとうとしてたんで、外の音なんぞは聞こえませんでしたが、今日、オープンした「喰の道場」の宣伝だな。そうか、道場やぶりの見張りのために起きていなくてはいけなかったんですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「1・2・3、ちゃらあーん」は少しおあずけでーす

落語家の林家こん平師匠が声帯を痛めて入院してんだって。のどの使い過ぎが原因で声帯に小さな固い突起物ができる「声帯結節」と診断されたんで、安静のため1カ月ほど入院の予定なんだと。だから、1966年の第1回から無欠勤で出演していた「笑点」を4回程度休演すんらしいぞ。ゆっくり休んで、誰がなんと言おうと、あのかけ声をすんだ声でやってくださいね。「チェリーん」!むむ、違うか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜の観光情報提供WEBサイト『More YOKOHAMA!』

グルメ情報サイト「ぐるなび」は、横浜観光プロモーションフォーラム認定事業として、横浜への来訪者を増やすことを目的に、解説したんだって。「横浜に興味を持ってもらう!」「横浜に行ってもらう!」「横浜に泊まってもらう!」をコンセプトに情報を幅広く提供していくんだと。チェリーさんとしては、上から読んでも下から読んでも「びななび」の開設を望みますぞ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »