« バスルームの上から愛を込めて | トップページ | 「姉妹」にて「緑の電話の会」発足 »

8月 04, 2004

ヒメハナグモ

県内では絶滅したと思われていた珍種なんだけど、箱根町仙石原の箱根湿生花園で15年ぶりに見つかったんだって。メスで胴体は約1センチ、足を含めても3センチほどだが、透き通るような白さが特徴。あと一回脱皮すると成体になる「亜成体」の状態だったらしいぞ。クモさんも、ちと「あせった」かな。くるしーい!

|

« バスルームの上から愛を込めて | トップページ | 「姉妹」にて「緑の電話の会」発足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒメハナグモ:

« バスルームの上から愛を込めて | トップページ | 「姉妹」にて「緑の電話の会」発足 »